留学大図鑑

いとう

出身・在学高校:
新潟県立新潟高等学校
出身・在学校:
法政大学
出身・在学学部学科:
法学部国際政治学科
在籍企業・組織:
水処理メーカー

先輩の近況をリアルタイムでチェック!

留学に関するご質問・ご相談はツイッターのダイレクトメッセージ、またはメッセンジャーからお願いします!返信が遅くなる場合がありますのでご了承ください。

新潟と中国をつなぐ!

留学テーマ・分野:
大学生:交換・認定留学(日本の大学に在籍しながら現地単位取得を伴う留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • 中央民族大学国際教育学院、語学学校
  • 中国・香港
  • 香港、北京
留学期間:
6か月
総費用:
625,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 860,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
中国語 挨拶など基本的な会話ができるレベル<HSK4級> 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル<HSK5級>

留学内容

中華圏の方々に日本や新潟を知ってもらうこと、そのために有効なアピール方法を学ぶことをテーマに留学をした。
①香港で英語、中国語学習
②中央民族大学での交換留学
中央民族大学での活動は以下の3点とアンケート調査である。
まず、中国語や文化を学ぶ授業を履修し、中国の伝統、文化、習慣と中国語を学んだ。
また、少数民族の学生が集まる大学のため、言語や宗教が異なる民族の文化、多様性について学んだ。
さらに観光地をアピールする翻訳方法を学びたく思い、日本語学科で翻訳の授業を履修した。
(ご縁があって留学計画に加え、日本語学科の1、2年生クラスでボランティアをし、日本語や日本を知ってもらう活動をした。)
③日本及び地元新潟のインバウンド観光に関するアンケート調査
香港の語学学校の学生、中央民族大学の現地学生と留学生に対して行った。主に中国での日本・新潟のアピールに有効な方法を知りたかったため、日本や新潟への観光におけるニーズ、旅行時に参考にする情報について答えていただいた。
④現地の中国語学校でのインターンシップ
日本語及び中国語で日本や中国の文化、言語についてのコラム作成と資料翻訳を主に行った。また、観光地の案内をする予定だったが、新型コロナウイルスの流行により叶わなかった。

留学の動機

私の地元新潟を中国の方に知ってほしいという思いで留学に行った。日本の友人に「新潟といえば?」と聞いても米、雪しか思いついてもらない上、海外の方に同じ質問をすると聞くと新潟という名前すら知らないこともあった。その経験からお米や雪以外にも素敵な魅力が詰まった新潟をもっとアピールしたいと思い、訪日観光客数が最も多い中国で生活をし、中国の文化を理解した上で良いアピール方法を模索したいと考え、留学を決めた。

成果

大学では中国の文化や伝統、考え方を学ぶとともに、観光地に関する翻訳方法について学んだ。また、留学を通して行っていたインバウンド観光に関するアンケートにより、日本や新潟への観光のニーズや中国の方に向けたアピール方法がわかった。語学学校では大学で学んだ翻訳とアンケート調査で分かったことを活用し、中国のインターネットやSNSを利用した中国国内にいる人への発信を実践できた。

ついた力

今できることを柔軟に考え行動する力

香港のデモ、新型コロナウイルスの影響などの状況に直面し、「私にはどうすることもできない」と受け身の姿勢になったこともあった。しかし「この状況下でも何かしないと」という焦りから今できることを考えて行動したところ、結果新しい機会に恵まれた。その経験から私一人では変えられないことに直面した際「私のせいではないから仕方ない」という消極的な姿勢でなく、向き合って今できる代替案を考えて行動する力が付いた。

今後の展望

コロナで観光は難しくなり、特に国を超えた観光はできない状況にある。その中でもできることはSNSで日本や新潟の魅力を発信することだと考えた。中国SNSを使い、留学中のアンケート結果を活用したアピールを始めたため、継続したい。

留学スケジュール

2019年
8月?
2019年
8月

香港(香港)

英語及び中国語の学習と日本及び新潟のインバウンド観光に関するアンケート調査を行った。

費用詳細

学費:納入総額

244,900 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

香港で使った教科書と北京で使った教科書。レベル2段階アップ!
費用詳細

学費:納入総額

244,900 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

2019年
9月?
2020年
1月

中国(北京)

北京の大学で翻訳の授業と中国の文化や伝統、生活を学べる授業を履修した。翻訳の授業では観光地や書籍の翻訳方法を練習し学んだ。翻訳の授業では中国の観光地の理解と観光に関する翻訳の仕方について学ぶことができ、翻訳方法をインターンシップの翻訳業務に活用できた。他にも中国語で中国の文化や伝統、生活を学び、中国の方の考え方を知ることができた。
また、現地の学生及び留学生計35名に対し、日本と新潟のインバウンド観光に関するアンケート調査を行った。授業の成果としては、アンケートの成果としては、日本語学習者という日本に来る可能性の高い方、そうでない方それぞれのニーズを知ることができ、そのニーズからアピールに有効な方法を知ることができた。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

大切な人とたくさん出会えた留学先の大学
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

2019年
11月?
2020年
1月

中国(北京)

祭日や伝統など、中国と日本の両方に関わる内容についての記事作成及び資料の日中翻訳を担当した。また、観光地案内を任せていただく予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になった。このインターンシップでは中国の伝統・習慣・文化を理解した上で、中国国内にいる方に向かって発信する方法を身につけられた。「中国への日本や新潟のアピール」に有効な方法を学び、実践したかったこと、留学を通して行っていたインバウンド観光に関するアンケートにより、中国にいる方には中国のインターネットやSNSを用いた発信が有効だとわかっていたという2点から、中国のインターネットやSNSを利用した発信を実践したいと考えていた。この機関でのインターンシップでは記事・資料を読む方のニーズを考えて発信を実践できたと考える。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

中国でお気に入りの観光地の写真
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

感謝してもしきれない、お世話になった・大好きな人

初めて日本語を勉強したことがない現地の人と友達になった経験が忘れられない。彼女との出会いはキャンパスでサークル勧誘が行われていた時に「留学生?」と声をかけてくれた時である(今考えると奇跡のような偶然の出会いだと思う)。地元は北京から離れており、専攻も全く違うため、共通点がないにもかかわらずお昼を一緒に食べ、学校が終わった後には遊び帰国後も連絡を取り合う仲になった。春節の時には彼女の地元に誘ってくれたが、中国で新型コロナウイルスの感染が拡大し行けなくなったことが悲しく、将来絶対行くと決めている。また緊急帰国をしたため、彼女をはじめ留学先でできた友人、お世話になった先生方、インターンシップ先の社員、生徒の方々に直接のご挨拶ができないまま離れてしまったことは正直今でも悔しい。

民族衣装を着た友人と少数民族の文字が書かれたボードの前で。

単位交換はあらかじめ情報収集を!でも興味のある授業もとりましょう

  • 単位・留年 : 単位互換

交換留学をする方は単位交換を気にされる方が多い印象です。私は3年生で留学をしたため残り単位が多くありましたが、諸事情から4年でどうしても卒業したかったため、先輩、留学担当の方、学部窓口に何度も確認をしました。各大学、各学部、年度によって単位認定方法は異なるため、前もって学部窓口に問い合わせましょう!私も同じ大学でも他学部の方の単位交換と私の学部の単位交換が大きく異なり驚きました。一方、単位交換可能な授業を履修することも良いですが、専攻以外でも気になった授業、興味のある授業は履修することをお勧めします!私は国際政治を専攻していますが、学部の担当者の方にせっかくの留学だから興味ある授業はとると良い、とアドバイスをいただき、中国語、翻訳、書道、ボランティアと参加しました。せっかくの留学のチャンスなので、いろいろなことに挑戦してみることも良いと思います!

これから留学へ行く人へのメッセージ

これから世界へ飛び立ちたいという思いを持っているみなさん、応援しています!留学では新しい挑戦、新しい出会い、新しい環境で楽しい時もあれば、それが困難としてやってくる時もあります。でも自分の夢に向かって行動していること、行動しようという意思を持っていることはそれだけですごく素敵なことだと思います。悩んだ時はトビタテ生など周りの人に頼りつつ、留学を楽しんできてください。加油(頑張って)!