留学生の就活とキャリアのリアル

留学やそれに伴う留年、休学が
「就職に及ぼすメリット・デメリット」は?
留学や海外インターンと、就活を
「賢く両立するスケジュール」は?
データと、先輩留学生・企業人事の
インタビューで読み解いていきます。

データで見る
留学と就活

留学が就活に及ぼす影響は?

留学が就活に及ぼす影響は?比率図

留学による留年が就活に悪影響したと答えた人はわずか3.4%。90.8%の人がプラスに影響、または影響なしと実感しています。

企業からの評価は?

企業からの評価は?比率図

企業の採用人事担当者も73.1%が「留学による留年はマイナス評価にはならないと思う」と回答しています。

人事の期待と留学成果は一致

人事の期待と留学成果は一致図

企業人事が「留学経験者に期待する能力」と留学経験者が「実際に留学で得られた力」は一致しています。

留学を経たキャリア観の変化

留学を経たキャリア観の変化図

留学を通してキャリア観が変化したという学生は65.7%にものぼります。具体的には「日本の成長への貢献」といった視座の高さ、「外国語を使える/海外と関わる」といったグローバルさが身についていることが伺えます。逆に「上場企業」「周囲からの好感」「年収」といった条件面は重視しなくなる人も。留学によって視野や選択肢が広がり、多様なやりがいを見い出していることがわかります。

POINT

留学による就活デメリットを感じる人は学生・企業人事ともにおらず、優遇される能力を身に付けられていることが多いようです。また留学経験がキャリア選択に多様な目線をもたらし、将来の可能性の幅を広げているのでは?ということもわかりました。

先輩留学生の体験談と
就活スケジュール

留学生のための就活選択肢は増えています。ボストンやロンドン、東京などで開催される留学経験者向けのキャリアフォーラムを始め、現地大学にいながらwebベースで就活を進める人も。
実際に留学を経験した人がどのような就活を行い、キャリアに活かしているか体験談を集めました。

一般企業

田中 麻里子さん

POINT

  • ・英語「で」学ぶために学部ではなく大学院で留学
  • ・スウェーデンで「誰にでも優しいまちづくり」を研究
  • ・留学中に就活を開始。スケジュールの工夫で留年回避に成功
松岡 佑磨さん

POINT

  • ・大学院で留学、TOEIC600点でも世界トップ校に
  • ・学部時代のインターンで評価され、留学後まで内定を維持
  • ・学部から院にかけて留学準備した経験が自身の最大の強みに
梅津 駿輝さん

POINT

  • ・バイオベンチャーなどと迷った末、総合商社への就職を決心
  • ・海外でしか使えない技術で、大学院での研究を補完する留学
  • ・留学で感じた、日本の研究資金の少なさ。商社で市場活性化への寄与を目指す
佐々 翔太郎さん

POINT

  • ・途上国の教育に関わるため、NPO e-Educationでインターン
  • ・留学期間中に自らミャンマーで起業、フォロワー100万人に
  • ・敢えて事業を譲渡。将来的な起業を見据え日系企業で経験を積む
渡邉 洸さん

POINT

  • ・博士課程進学を迷うも、ビジネスを学びたくてDeNAへ就職を決意
  • ・就活後に即トビタテ!へ応募。世界最先端の人工知能研究所へ
  • ・将来的には海外の大学院への進学や研究所への就職も視野に
深澤 美奈さん

POINT

  • ・留学前から就活を意識、インターンなどに参加
  • ・新卒では国内大手広告代理店に就職
  • ・海外マーケティングに関わるうち、顧客理解を深めたいと思い、転職
佐藤 拳斗さん

POINT

  • ・学部時代からコンサルティング会社への就職を決意
  • ・就職とは切り離した研究留学、語学力は足りなかったが熱意でトップ校へ
  • ・内定後の留学を許可してくれた企業へ就職
中川 千絵美さん

POINT

  • ・一年生の頃から長期留学に憧れていたが、一度は諦めかけた
  • ・e-Educationに出会い、4年生でインターン留学
  • ・ソーシャルセクターと迷った末、社会を動かす力を学べるビジネスの世界へ
青木 優さん

POINT

  • ・ジェンダー学を学びに行ったフィンランドで「専業主婦」がいないことに驚く
  • ・人生観・キャリア観が変わり、子育てを応援する起業にチャレンジ
  • ・ソーシャルセクターと迷った末、社会を動かす力を学べるビジネスの世界へ

一般企業に就職した先輩の
体験談をもっと見る

行政、国際機関

二見 朝子さん

POINT

  • ・看護士の現場で見えた「研究と臨床のギャップ」を解決する研究
  • ・留学で気づいた、国によって異なる環境と、変わらない看護の本質
  • ・研究者を目指す目標が留学を経て変化、国の環境を整えることを目指す
柴田 北斗さん

POINT

  • ・留学を経てキャリア観が変化、途上国開発へ転向
  • ・キャリアフォーラムで先に内定を得、余裕をもって就活
  • ・就活を見据えて留年したが、就活には全く悪影響せず

起 業

下山 明彦さん

POINT

  • ・留学は人生のリセット期間と捉え、休学
  • ・就活も考え留学後にインターンや事業コンテストに参加
  • ・事業がうまくいかなければ就活に切り替える予定で起業
大槻 祐依さん

POINT

  • ・大学の「楽タン」がきっかけでビジネスに興味を持ち、ビジコンで優勝
  • ・シンガポールトップ校に留学を叶えるも、インターンにのめりこむ
  • ・うまくいかなかったら就活に切り替えよう、という気持ちで起業
荒木 孝文さん

POINT

  • ・米国NPO法人 Give Kids The Worldでボランティア参加
  • ・帰国後就活するも「尖りすぎている」と言われ、起業を決意
  • ・留学を経て「自ら行動を起こしたい」と考えるようになった

ここでご紹介したほかに
「留学大図鑑」にも
進路に関する
先輩たちの体験談が
たくさん載っています。

先輩たちの留学後の
就活・キャリア体験談
先輩の留学プラン&お悩み解決法を検索

企業の人事に聞く
「求められる人材像」

グローバルで活躍しようという意欲のある人材は、企業からも強く求められている。仕事の中で、留学のどんな経験が活かせるのか、人事の方のインタビューから見てみよう。

アフリカでの
ビジネス展開に注力

豊田通商株式会社

インタビューはこちら
豊田通商株式会社

「学力を以って社会に貢献する
人材の育成」という我々の
教育理念を世界に広める

株式会社さなる

インタビューはこちら
豊田通商株式会社

夏採用・通年採用に
積極的な企業

ア行

※1 夏採用に関しては、6月上旬よりエントリー受付開始(Web適性検査受検含む)し、7月上旬より面接選考開始となる見込みです。
※2 2021年度入社希望の方は、6月の応募締切までにご応募ください。
※3 2021年度入社希望の方は7月末迄にご応募(エントリーシート提出)下さい。書類通過者には8月に選考を予定しています。

カ行

※4 2021年4月1日入社希望の方は、6月中に応募を完了していただく必要があります。(選考は7月)
※5 2021年度入社希望の方は、6月の応募締切までにご応募ください。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム、未来テクノロジー人材枠を御支援をいただいている企業でのインターンシップ情報をご紹介しています。

未来テクノロジー人材枠

留学やトビタテの最新情報をGET!

公式アカウントをフォロー

ニュースレターを受け取る