留学大図鑑

マスター

出身・在学高校:
松江工業高等専門学校
出身・在学校:
松江工業高等専門学校
出身・在学学部学科:
松江工業高等専門学校
在籍企業・組織:

先輩の近況をリアルタイムでチェック!

シンガポール留学や,トビタテについて質問があれば何でもお聞きください.
インスタのDMとかでOKです.

最終更新日:2020年10月21日

ROSに触れてみる

留学テーマ・分野:
専門留学(スポーツ、芸術、調理、技術等)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Temasek Polytechnic/Canadian Eucation College(語学学校)
  • シンガポール
留学期間:
2ヶ月とちょっと
総費用:
250,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 800,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル<TOIEC-IP 670点 > 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル

留学内容

島根県の地域人材コースでシンガポールに留学しました.
シンガポールでは,Temasek Polytechnic という日本でいう高専みたいな場所でロボット開発を行なっていました.コロナウイルスの影響をもろに受け,留学開始して約2週間で学校が閉鎖されました.その後すぐに大規模なロックダウンもあって,計画した留学生活を送ることはできませんでした.
学校が閉鎖されてからは在宅で主にプログラミングをしていました.
近くにeast coast という海があったので,同じホームステイ先の日本人の先輩とよく気分転換しにサイクリングをしたり,ランニングをしたりしに行っていました.
食事はホーカセンターで食べたり,ロックダウンになってからはデリバリーしたりしていました.
ホーカーセンターで買うと,食費はかなり節約可能です.一食300円でお腹一杯になります.

留学の動機

中学生の頃から,漠然と「海外に行きたい」という強い思いがありました.
高専の3年生の時に短期でシンガポールに語学留学したときに,その思いはさらに膨れ上がって,高専4年時にトビタテに応募しました.
正直,英語が話せるようになりたいというのが一番の理由だったが,語学留学はトビタテで認められていないと聞いていたので,どうせなら自分の専攻するIT関連の技術を学ぼうと思い,計画をたてました.

成果

・ロボットのプロトタイプを作成して,簡単な操作とナビゲーションシステム(不完全)を構築できた.
・自分の英語に自信が持てた

ついた力

英語,自己主張,対話力

シンガポールで話されている英語はシングリッシュと呼ばれていて,訛りがものすごいです.
でも,彼らは西欧の人と何ら問題なく英語でコミニュケーションがとれます.この光景を見て,別に日本語に訛っていても問題ないじゃないかと思い,自分の英語に自信が持てた.
またホームステイ先で色々とトラブルがあったが,話せばちゃんと聞いてくれたので,自己主張大事だなと思った.

今後の展望

英語もITも,もっと勉強して誰かのためになるサービスを提供できるエンジニアになりたい.
留学は絶対に再チャレンジしたい.
高専卒業後は編入して,海外の大学での単位取得や,現地企業でのインターンシップを行いたい.

留学スケジュール

2020年
3月~
2020年
5月

シンガポール(シンガポール)

ここでは,あるトラブルを紹介します!!
--留学初日,チャンギ空港で--
深夜便でチャンギに到着.この日は空港のトランジットエリアのホテルを予約していた.
しかし!トランジットエリアは入国ゲートを通過する前!荷物受け取りは入国ゲートを通過した後!
すなわち荷物を受け取るために入国する必要があり,当たり前だが,1度入国審査を終えるとトランジットエリアに戻ることができない.僕はこれを知らずに入国したため,ホテルに泊まれなかった.返金もなし.その日の夜は空港の床で過ごしました.

費用詳細

学費:納入総額

180,000 円

住居費:月額

55,000 円

生活費:月額

130,000 円

@east coast
費用詳細

学費:納入総額

180,000 円

住居費:月額

55,000 円

生活費:月額

130,000 円

スペシャルエピソード

友人の大切さに改めて気づいた!!

留学中,改めて友人の大切さを実感しました.
トビタテで留学する前,一度シンガポールに留学したことがあったので,その時にできた友人とよく会っていました.悩みを相談したり,現地の人とのコミニュケーションを代わりにしてもらったり,遊びに連れて行ってもらいました.
彼らとの繋がりがなければ,本当に退屈な留学生活だったし,ストレスでやっていけなかったと思う.
本当に,留学において一番大切なのが友人と言っても過言ではないと思います.

すごいタマゴ

友人や先輩に紹介してもらう

  • 住まい探し : ホームステイ

僕の場合は同じ学校ですでにシンガポールに留学されている先輩がいたので,その先輩にホームステイ先を紹介していただきました.
もしそのような先輩がいなければ,ネット掲示板で探したり,,facebook の現地日本人グループに参加して聞いてみるのも一つの手です.

留学前にやっておけばよかったこと

みんな口を揃えていいますが,英語です!!
コミニュケーションが取れないのが一番のストレスでした.

これから留学へ行く人へのメッセージ

とにかく現地で頼れる友人や大人を作りましょう!!
日本人でも問題ないです.
一人ほどつらいことはありません....