2019.11.28

【メディア掲載】西日本新聞(2019年11月12日)

芋焼酎の魅力を発信しているトビタテ生、黒瀬大夢さんが西日本新聞で取り上げられました。

アメリカ研修を機に、家業である芋焼酎の魅力が世界に通用することに気づき、現在、韓国で試飲会などの活動をしているトビタテ生の黒瀬大夢さん(鹿児島大学)。

「関係が悪い時こそ市民同士は交流すべき」という想いで韓国各地を訪問しているそうです。ぜひご一読ください。
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/558768/?fbclid=IwAR0B5uqogv8UeYGGZ_EJVG5vVth72fSWiY3NN8KagY2FDp_S_v8wplDUwL8

留学やトビタテの最新情報をGET!

公式アカウントをフォロー

ニュースレターを受け取る