留学大図鑑

しゅん

出身・在学高校:
群馬県立高崎高等学校
出身・在学校:
東北大学
出身・在学学部学科:
経済学部
在籍企業・組織:

東南アジアでハラル観光を探求する

留学テーマ・分野:
大学生:交換・認定留学(日本の大学に在籍しながら現地単位取得を伴う留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • University of Malaya
  • マレーシア
  • クアラルンプール
留学期間:
10ヶ月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 1,350,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル

留学内容

ムスリムに優しい観光業=ハラル観光を探求するためマレーシアで東南アジアの文化、観光業とムスリムの宗教行動について学んだ。マレーシアではUniversity of Malayaでの交換留学と現地旅行代理店でのインターンシップを行った。交換留学では東南アジアの文化、イスラム圏でのマーケティングについてディスカッション形式で学んだ。インターンシップでは交換留学で学んだ事を実際に活かしてムスリムに向けた日本ツアーパッケージの企画・販売を行った。またムスリムに向けた日本文化体験イベントを開催して日本文化を広めた。

留学の動機

大学1年時にカンボジアに1ヶ月渡航した際に経済発展が目の前で進行する東南アジアの光景に魅了された。それに加えて大学二年時にインドネシアでムスリムと2週間暮らす機会があり、そこでムスリムの宗教行動の多さに興味を抱いたから。

成果

交換留学においては履修した授業の単位を全て取得した。旅行代理店でのインターンシップにおいては日本旅行のツアーパッケージを三個作成し、販売中であることと日本文化体験イベントを現地で開催し、200人のムスリムを集客した。

ついた力

実行力

観光業を学ぶために旅行代理店でのインターンを始めたが、初めはスキルが何もない中で仕事がなかなかできずにつまづいた。しかし、日本ツアーパッケージの企画・販売、日本食を振る舞う機会をつくることはどうしても達成したかったので、諦めずに実行に拘ることで達成できた。留学では計画外のことばかり起こるが、その中でも留学前に抱いていた志を諦めなかったことが実行力に繋がった。

今後の展望

ムスリムについて付けた知識を活用して、身の周りのムスリムの生活、観光を手助けする。

留学スケジュール

2018年
9月?
2019年
7月

マレーシア(クアラルンプール)

University of Malayaで交換留学をした。東南アジアの経済文化、イスラム圏のマーケティングに関する授業を現地学生と共に受講した。現地学生と課外活動を通じて交流した。
現地旅行代理店でインターンシップを行った。マレーシア人に日本旅行を販売するアウトバウンドチームに所属し、ツアー作成や営業を行った。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

営業後、息抜きの昼食
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

感謝してもしきれない、お世話になった・大好きな人

現地でできたマレーシア人の友達には生活面、文化体験の面でかなりお世話になった。準備にトラブルがあり、留学開始から1ヶ月間は家が見つからなかったが現地の友達に家を探してもらい、安心して家に住めるようになった。文化体験についてもマレーシアの文化を深く知りたいということを友達に伝えていたところ、快く実家に招待してもらってホームステイを通じて現地文化を体験することができた。

ホームステイ先での写真

ただ生活していただけでは語学力が伸びない!

  • 語学力 : 英語

あまり英語が上手ではないままに留学が開始したが、現地で生活していれば英語力は自然と伸びていくのではないかと楽観視していた。しかし、留学開始から3ヶ月経過したときに語学力があまり伸びていないことに気がつき、その日からは英語の学習法法を見直した。具体的には英語の座学時間をとることと、空白の時間があったらとにかくマレーシア人とご飯に行き会話を通じて英語のアウトプットを行うことだ。これらをしたことでだんだんと語学力は伸びていき、最終的には英語で苦労することなく生活ができるようになった。

英語のアウトプット!

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学の目標をしっかり立てていくことをお勧めします!留学の1年間は意外と長く、信じられない量のハプニングや心境の変化を経て、留学前に立てていた計画が実行できないこともあり得ます。そんなときにも明確な目標を持っておけば留学中にも目標達成の方法を練り直すことも可能です。トビタテの機会を十分に活用して、納得のいく目標を立ててみてください。