留学大図鑑

タグの一致:半導体 4件

新規半導体製造プロセスを開発

きたのさん(金沢大学大学院/ 滋賀県立八日市高等学校)

留学テーマ・分野:
その他のテーマ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • デンマーク工科大学 スタマテ研究室
  • デンマーク
  • ロスキレ
留学期間:
1ヶ月
  • デンマーク工科大学
  • プラズマ
  • 金沢
  • 半導体
  • レジスト
  • 短期留学
  • 理系
  • デンマーク
  • ロスキレ
  • 研究
  • 実験
  • プラズマ
  • 発光分光計測

詳細を見る

半導体研究所での研究インターンシップ

たくみ(電気通信大学 大学院/ 熊本高等専門学校 熊本キャンパス)

留学テーマ・分野:
海外インターンシップ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • IMEC (Interuniversity Microelectronics Centre)
  • ベルギー
  • ルーベン
留学期間:
2か月
  • ベルギー
  • 研究留学
  • 半導体
  • 量子
  • 量子コンピュータ
  • ビール
  • チョコレート
  • インターンシップ
  • 2か月
  • 短期

詳細を見る

キーワードの一致:13件

新規半導体製造プロセスを開発

きたのさん(金沢大学大学院/ 滋賀県立八日市高等学校)

きたのさん 滋賀県立八日市高等学校 金沢大学大学院 自然科学研究科電子情報科学専攻 新規半導体製造プロセスを開発 その他のテーマ 現地の研究室で実験を行う デンマーク工科大学 スタマテ研究室 デンマー...

ダイヤモンド半導体で新規電子部品の開発

カテキン(金沢大学/ 石川県立金沢桜ヶ丘高等学校)

カテキン 石川県立金沢桜ヶ丘高等学校 金沢大学 自然科学研究科 ダイヤモンド半導体で新規電子部品の開発 海外インターンシップ フラウンホーファー応用固体物理研究所 センサー部門 ドイツ フライブルグ ...

スウェーデン・ダブルディグリー留学

きもと だいき(東北大学大学院工学研究科 技術社会システム専攻 / 富山高等専門学校 電気工学科)

...しました.クラスメイトと白熱したディスカッションを日々繰り返しました. 修士研修中は新しい半導体デバイスの評価や,半導体デバイスの動作をモデル化する関する研究を行いました.留学中はスウェーデン人...

モノづくり×インダストリー4.0

渡邉 碧為(徳山工業高等専門学校/ 徳山工業高等専門学校)

...経済を支えるうえで基礎研究は欠かせないと思ったので、東京大学でインターネット社会を根本から支える半導体関係の研究に従事したいと考えています。 トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 現地大学で...

導電性高分子を用いた新規半導体材料の開発

昴(京都工芸繊維大学大学院大学院/ 高槻高等学校)

昴 高槻高等学校 京都工芸繊維大学大学院大学院 工芸科学研究科 導電性高分子を用いた新規半導体材料の開発 大学院生:交換・研究留学(日本の大学院に在籍しながら現地大学院内で学ぶ留学) 理学・数学・物理...

スマート農業の世界レベルに触れる!!

Y.T.(国立大学法人大分大学/ 大分県立大分舞鶴高等学校)

...以内) 1か月 大分県は農林水産省より『次世代施設園芸導入加速化事業実施地区』に指定されており、半導体技術を駆使したICT技術と農業ノウハウの掛け合わせからさらなる技術革新が求められている。そこで、半...

有機電界効果トランジスタの研究留学

たかや(金沢大学/ 金沢大学大学院)

...物・地学 東國大学 材料工学科 大韓民国 ソウル 短期(3か月以内) 3か月 自分が合成した有機半導体材料で、有機電界効果トランジスタの作製技術を習得することが留学のテーマでした。留学前までに、有機半...

新材料開発

しゅん(東北大学/ 長野県長野高等学校)

...いきたい。 トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 研究留学。実践活動としては、韓国大手半導体メーカーのマネージャーに聞き取り調査を行った。 住まい探し 一人暮らし 現地で解決 住む場所をシン...

半導体研究所での研究インターンシップ

たくみ(電気通信大学 大学院/ 熊本高等専門学校 熊本キャンパス)

...くみ 熊本高等専門学校 熊本キャンパス 電気通信大学 大学院 情報理工学研究科 基盤理工学専攻 半導体研究所での研究インターンシップ 海外インターンシップ IMEC (Interuniversity ...

なぜ台湾が受託業務に優れているか学ぶ!

kouta(山形大学/ 八戸学院光星高等学校)

...学することにしました。 なぜ台湾が受託業務に優れているか学ぶ!の結果としてその国の環境や国民性、半導体産業のタイミングなどが要因と考えています。また、海外と日本とでは働き方や得意な技術が異なりますが、...