留学大図鑑

単位・留年 82件

大学事務と仲良くしましょう

飛立 一郎(東京医科歯科大学/ 筑波大学附属駒場高等学校)

留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • 世界保健機関 西太平洋地域事務所
  • フィリピン
  • マニラ
留学テーマ・分野:
海外インターンシップ

自分は休学・留年はしていないのですが、大学側としてはイレギュラーな方法で留学したので、手続きが大変でした。 留学が大学の用意したプログラムではない場合(そうであってもですが)、その準備にあたっては大学に申請や書類の提出をしなければならないことが多くあります。 例えば自分の場合は留学を学外実習という扱いにするため、学外実習申請を出して承認を得る必要がありました。締め切りなどについては特に書かれていなかったので気にしていなかったのですが、トビタテ担当の事務の人と相談していたときに、事務の方が「そういえば来週が最後の教授会だけど学外実習届はもう出した?」と聞いてくださり、危うく難を逃れました。日頃から密に連絡を取っていたおかげでした。 教授会の日程や、書類の審査の流れなどについては学生側に知らされていないことも多いので、事務の人と仲良くして、ぜひアドバイスをもらいましょう。

続きを見る

ギリギリまで休学するかしないかで迷っていた

長嶺レイカ(名古屋学院大学/ 光ヶ丘女子高等学校)

留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • サンパウロ大学 国際関係学部
  • ブラジル
  • サンパウロ
留学テーマ・分野:
その他のテーマ

留学をした1年間は休学しましたが、留学するギリギリまで迷っていたり、休学するかしないかで大学と留学直前まで話し合ったりしていました。 自分の大学と提携がないブラジルの大学に行くことになっていたので、単位の振り替えの関係などが問題になっていたり、春学期の末にある講義の期末テストが受けられず、単位が怪しかったりしました。 ですが、大学側と相談したり、テストをレポートにしてもらったりなどいろいろ対応してもらいました。

続きを見る