留学大図鑑

まお

出身・在学高校:
四天王寺高等学校
出身・在学校:
奈良女子大学
出身・在学学部学科:
人間文化研究科住環境学専攻
在籍企業・組織:

最終更新日:2018年04月16日

シエナとミラノでリベーションを経験する

留学テーマ・分野:
海外インターンシップ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Societa Dante Alighieri Comitato di Siena ,studio architettura Andrea Milani,lapo lani architetto
  • イタリア
  • シエナ・ミラノ
留学期間:
10ヶ月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 1,900,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
イタリア語 挨拶など基本的な会話ができるレベル 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル

留学内容

イタリアのシエナへ7ヶ月、ミラノへ3ヶ月滞在し、語学学校で語学の習得と建築設計事務所でインターンをしました。
シエナやミラノの各都市、また複数の事務所にまたがってインターンを行うことで、
設計のアプローチを学ぶと共に、アパートや店舗の内装などの、様々なプロジェクトに関わりました。

留学の動機

イタリアは古い街並みが残っています。建物を何回も直しながら、新しいものを作っていくというのは
どのようなことなのか、それを支えている豊かさとは何なのか、考えたかったからです。

成果

日本とは異なり新築が少なく、イタリア国内のほとんどが改修計画である現状や、内装デザインを多く手がけていることを知りました。
また、小さい事務所でも、アジアの地域を含めながら事業を展開していることを知り、日本とイタリアの経済背景の違いを肌で感じました。

ついた力

準備する力

イタリアは街によって、人の雰囲気や街のシステムが違います。
それぞれの状況に適用するため、できるだけ準備をして備えておく癖がつきました。

今後の展望

豊かさを作れるように、経験を積むため、日本で設計の仕事につく予定です。

留学スケジュール

2016年
10月~
2017年
2月

イタリア(シエナ)

語学学校で、午前中にイタリア語の授業を受け、午後にシエナの街をフィールドワークしました。
シエナのパリオ祭、コントラーダ(地区)の行事を知ることによって、街についてを理解していきました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

よく過ごしたカンポ広場。
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

2017年
2月~
2017年
6月

イタリア(シエナ)

インターン中に、3つのプロジェクトに関わりました。シエナ県にあるアパートへの改修プロジェクトでは
自分の出した案のうちの1つをクライアントに気にいってもらえました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

事務所が設計した亀のコントラーダ(地区)の美術館
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

2017年
6月~
2017年
6月

イタリア(ミラノ)

イタリア人建築家Lapo Laniさんの元で、研究のアシスタントを行いました。
古代ローマから続くイタリア人の建築に対する姿勢を知ることができました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

見学したミラノ・サローネの様子
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

感謝してもしきれない、お世話になった・大好きな人

シエナを離れる前に、事務所のボスの家で、スタッフを含めてホームパーティーをし、お好み焼きや手巻き寿司などの料理を作りました。準備にあたふたしていましたが、美味しかったと喜んでもらえて、嬉しかったです。

ホームパーティーで準備したもの

どのように受け入れ交渉したか

  • 留学先探し : インターンシップ

受け入れの了承を得るために、私の場合は、海外のことは経験もなくわからなかったので、直接ミラノの事務所を訪ねました。

これから留学へ行く人へのメッセージ

迷う時は、自分の思いに正直になって行動してみる、のがいいかなと思います。