留学大図鑑

あきこ

出身・在学高校:
神奈川県立横浜国際高等学校
出身・在学校:
東京理科大学
出身・在学学部学科:
理工学研究科土木工学専攻
在籍企業・組織:

先輩の近況をリアルタイムでチェック!

リケジョドボジョジバジョの大学院留学

留学テーマ・分野:
大学院進学(修士号・博士号取得)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Imperial College London MSc Soil Mechanics インペリアル・カレッジ・ロンドン
  • イギリス
  • ロンドン
留学期間:
14ヶ月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 2,400,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル<英検2級> 専門的な研究や会議において、議論や調整ができるレベル<IELTS6.5>

留学内容

留学のテーマ:国際感覚を持った土木技術者になる!
具体的な目標:ハイレベルな専門分野を外国語で身につけ、更に実践活動により将来実社会で活かせる技術力を身につける14ヶ月間にする
留学内容:7ヶ月間の講義と5ヶ月間の研究
・講義:フィールドワークや現場見学等の課外授業やコースワーク
→実社会と学修を総合的、多面的に捉え、更に学修する意義を見出すことができた
→日本では学ぶことのできない幅広く高度な専門分野の学修することができた
・研究:1つの研究テーマを設定し、自らが主体となって計画から実験、解析まで実行
選択した研究テーマ:砂の表面粗度の違いによるせん断特性への影響:
→限られた期間の中で計画、実験、解析、論文執筆に力を注いだ
→技術の発達に役立つ、やりがいのある研究だった

留学の動機

大学3年次に参加したベトナムでの海外インターンシップ(日本の民間企業)体験:
専門分野を活かして技術者として世界で活躍している人たちに出会う
→海外で輝いて働いている日本のグローバルリーダーたちを見て、自分もそうなりたいと強く思った
→専門知識を外国で習得したいと考えるように

成果

・横にも縦にも広がった専門分野の知識レベル
言語という隔たりなく専門知識を身につけ、日本語での理解もさらに深まった
更に、専門領域の中でも新しく学ぶ分野を多く学べた

・様々なバックグラウンドを持った人たちと共に学んで得た協調性、自分らしさの発揮
皆それぞれの国の中でもとても優秀で、職務経験のある人も多く、バックグラウンドが大きく異なった

ついた力

忍耐力

想像以上にタフでハードワークな大学院のコースに、粘り強くついていくしかなかった
”最高に楽しい!”留学生活ではなかったけれど、周りの仲間と助け合いながら、1年間を乗り越えた

今後の展望

1日1日を大切にして、まだまだ色々なことに挑戦したい

専門分野を活かしてアグレッシブに海外で働けるような仕事につきたい

留学スケジュール

2016年
8月?
2017年
10月

イギリス(ロンドン)

留学内容:大学院での7ヶ月間の講義と5ヶ月間の研究
・講義:フィールドワークや現場見学等の課外授業やコースワーク
・研究:1つの研究テーマを設定し、自らが主体となって計画から実験、解析まで実行

滞在場所:
女性7人のフラットシェア(キッチン、バストイレ共用)
大学まで自転車で15分、駅まで徒歩1分、スーパーまで徒歩1分
家賃の高いロンドンにしては好条件、好立地

留学機関:インペリアル・カレッジ・ロンドン
世界中から先生や学生が集まった理系総合大学
ロンドン中心の公園ハイドパークの南、3つの博物館や美術館に囲まれたキャンパス
専攻コースのメンバーは40人強、20以上の国や地域から幅広い年齢層(22歳~45歳)の学生

費用詳細

学費:納入総額

4,000,000 円

住居費:月額

1,200,000 円

生活費:月額

1,200,000 円

ロンドンに降り立った私
コースの仲間たち
費用詳細

学費:納入総額

4,000,000 円

住居費:月額

1,200,000 円

生活費:月額

1,200,000 円

スペシャルエピソード

留学中にやってしまった、私の失敗談

博士学生の先輩たちとパブでビールを楽しんだ後、お店を出ようとしたら椅子にかけていたジャケットがないことに気づいた。知り合いでない人も同じ席で飲んでいたので、誰かが間違って持っていってしまったのかと思う程度でそんなに心配していなかった。ところがかばんの中を確認すると、財布もないことに気づく。さらに不運なことに、その日はちょうどジャケットのポケットに自宅の鍵も入れていた。
離れて住む大家さんの家に合鍵を取りに行き、その晩は無事帰宅できた。しかしその後鍵や財布が見つかることもなく、フラット(家)の安全上すべての鍵を交換しなければならないことに。
失ったお金は合わせると15万円相当、これでビールが何杯飲めたことか。。

パブ

大学院選び

  • 留学先探し : 大学院

とにかく情報収集!
・Webサイト(i.e. 留学機関、大学・大学院の)
・留学支援機関(i.e. SI-UK)
・体験者から話を聞いて
・日本にいる大学の先生から…自分の大学にいなければ、他大学に出向いてみるのも良いかもしれません!

応募・出願に必要な書類・スキルを揃える
ex)イギリス大学・大学院コースの場合
・履歴書(CV(Curriculum Vitae) )
・自己PR書(Personal Statement)
・推薦書(Reference)
・IELTSのスコア(6.0~7.0)

これから留学へ行く人へのメッセージ

パッションと好奇心!
留学は必ず、あなた自身を成長させてくれます