留学大図鑑

紗和

出身・在学高校:
中央大学附属横浜高等学校
出身・在学校:
中央大学
出身・在学学部学科:
中央大学法学部
在籍企業・組織:

先輩の近況をリアルタイムでチェック!

留学に関するご相談は、FacebookのmessengerやInstagramのDM機能でご連絡ください!変更申請に関しても協力できることがあると思いますのでぜひご連絡いただけたら嬉しいです!

最終更新日:2020年10月21日

食品ロス削減を目指したデンマーク留学

留学テーマ・分野:
大学生:交換・認定留学(日本の大学に在籍しながら現地単位取得を伴う留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • 南デンマーク大学
  • デンマーク
  • オーデンセ
留学期間:
6ヶ月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 610,000円
  • なし  - 円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 挨拶など基本的な会話ができるレベル<IELTS5.5> 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル

留学内容

4ヶ月間南デンマーク大学に学部留学をした後、首都のコペンハーゲン に移り約2ヶ月間の課外活動を行った。留学全体のテーマは、「食品ロス削減のノウハウを学ぶ」こととしデンマークにある世界初の食品ロス専門スーパーwefoodやfoodsharingという団体でボランティア活動をした。デンマークは5年間で食品ロスを約25%削減した国であることから、その実態や削減における仕組みを学ぶことができると考え選択した。結果として、インターネットの情報からだけでは得られない販売の仕組みや未だに残る食品ロスの現状についても知ることができたほか現地の人たちに話を聞くことができた。

留学の動機

アルバイト先のスーパーや惣菜店で大量の食品ロスを見たことをきっかけに、食品ロス問題についてより深く関わりたいと考えた。日本での取り組みについては調査を行なったが、より具体的な解決策がないかを模索していたところデンマークのWefoodを見つけ実際に見てみたいと考えるようになった。

成果

日本人初としてデンマークの食品ロス専門スーパーWefoodでボランティア活動を行い、実際に利用するお客さんに対して利用の目的や食品ロス問題への関心度について調査することができた。また、留学前には知らなかった食品ロス削減への取り組みをいくつか知ることができ、実際にボランティアに新しく参加することやイベントに参加することができた。

ついた力

へこたれない力

大学のプレゼンや論文提出を周囲の学生と同ペースで進めたことや現地の人に混ざって課外活動をしたことによって、少しの失敗や全く知らない世界に一人で踏み込んでいくことに抵抗を感じなくなった。失敗しても、情けなく思われてもいいや!という軽い気持ちで何事も取り組むことができるようになったことで行動の範囲が広がった。

今後の展望

今後は、就職をして社会人として生活しながら食品ロスだけに限らずSDGsに関わる幅広いジャンルに興味を持って環境に優しい生活を心がけるとともにそれを多くの人に知ってもらう活動を行いたい。また、高校生や大学生の留学生を増やすことに力添えしたい。

留学スケジュール

2019年
8月~
2020年
2月

デンマーク(オーデンセ )

4ヶ月間デンマーク第三の都市オーデンセ の南デンマーク大学に学部留学をした後、首都のコペンハーゲン に移り約2ヶ月間の課外活動を行った。留学全体のテーマは、「食品ロス削減のノウハウを学ぶ」こととしデンマークにある世界初の食品ロス専門スーパーwefoodやfoodsharingという団体でボランティア活動をした。デンマークは5年間で食品ロスを約25%削減した国であることから、その実態や削減における仕組みを学ぶことができると考え選択した。結果として、インターネットの情報からだけでは得られない販売の仕組みや未だに残る食品ロスの現状についても知ることができたほか現地の人たちに話を聞くことができた。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

大学内の図書館
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

留学中に、自分を勇気づけてくれたモノ・コト

留学中何度も凹みそうになったり、困った際に現地の友人はもちろんですが世界中で頑張っているトビタテ生には感謝しきれないほどの勇気と元気とモチベーションをもらいました!同じような境遇で頑張っている友人と会うと毎度頑張ろう!と思うことができたり様々な縁がつながって新たな知り合いができるなど楽しいことがたくさんありました!ともに頑張る仲間は常に大切にしたい財産だと思います!

ヨーロッパにいるトビタテ生とクリスマス

トビタテ生を頼ってみる

  • 留学先探し : ボランティア

一人で探そうとせず、希望先がダメであった場合は同様のテーマで留学していたトビタテ生や同じ国に留学する仲間を頼ると良いと思います!トビタテ生は行動力や人脈にあふれている人が多いため、興味関心のある事柄についてのヒントを得られるだけでなく、具体的な機関を見つけられる可能性がより高まると思います。また連絡の仕方などについても、一度決めた課外活動先を断られている人は多くいると思うので参考になることがあると思います。

これから留学へ行く人へのメッセージ

きっといい経験になると思います。頑張ってください。