留学大図鑑

とおる

出身・在学高校:
足立学園高等学校
出身・在学校:
麗澤大学
出身・在学学部学科:
外国語学部外国語学科国際交流・国際協力専攻
在籍企業・組織:

最終更新日:2020年10月28日

アート×貧困 新たな貧困の解決策

留学テーマ・分野:
海外インターンシップ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Arts For All
  • アメリカ合衆国
  • ニューヨーク
留学期間:
10ヶ月
総費用:
3,000,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 2,000,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル<650> 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル<880>

留学内容

大学3年次を1年間休学し、アメリカ合衆国ニューヨーク州に拠点を置くNGO「Arts For All」にてインターンシップを行いました。Arts For Allはニューヨーク市における貧困家庭の子ども達に情操教育活動を行っている団体です。
 活動内容はニューヨークのアーティストと子ども達を繋ぎ合わせ、アートワークショップの開催を主に行っています。活動目的としてワークショップを通じ子ども達の想像力や感受性を養う事を目指しています。私はジュニアプロジェクトマネージャーとして業務に携わりました。主な業務としてはワークショップについてのアーティスト側と話し合いや会場のアポイントメントなど多岐にわたりました。

留学の動機

大学で国際協力を学んでいく上で情操教育という分野を知り、個人的に学んでいました。また大学在学中に留学をしたいという気持ちも強かったので、情操教育の本場であるニューヨークに留学を決意しました。
また留学資金を親に頼る事も出来なかったので、大学の留学説明会でトビタテを知り応募しようと思い立ちました。

成果

NGOで実際にインターンとして働く事で、実地的なアートマネジメント方を学べたと思います。また英語力も伸びたと実感しました。またその他にも精神力や適応力など留学計画段階で想定していた部分とは違う部分での成果も大きかったと思います。

ついた力

適応する力

留学で自らを慣れない環境に置く事で、大きく成長出来たと思います。
慣れない語学環境で必死に生活する事で語学力が伸びるのはもちろんの事、家族や友人がいない場所に自分を置く事で精神力にも人間的にも成長出来ると思います。

今後の展望

現地で多くのアーティストや学生、子ども達がアートを表現しているのを実際に目にしたことで自分自身も何かしらの形でアート作品を作っていきたいと考えています。
大学卒業後は院に進み、芸術修士を取ることを目指します。

留学スケジュール

2019年
5月~
2020年
3月

アメリカ合衆国(ニューヨーク市)

アメリカ合衆国のNPO「Arts For All」で約10カ月間インターンを行いました。
Arts For Allではジュニアプロジェクトマネージャーとしてアートワークショップ運営の手伝いなどを行いながら、アートマネジメントの実施について学びました。
ニューヨークでは日本人の方とルームシェアをしながら暮らし、平日はNGOでのインターンとアートスクールでの勉強、休日はニューヨーク市が運営している英会話教室に通っていました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

ニューヨーク市マンハッタン
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

留学中に、自分を勇気づけてくれたモノ・コト

僕の留学中の大事している思い出は語学教室の仲間たちと一緒に勉強した日々です。
僕は休日を利用して英語力向上のためにニューヨーク市が運営している語学教室に通っていました。
教室にはニューヨークらしく多種多様な人が通っていて毎回が新鮮で約8ヶ月休むことなく通う事が出来ました。教室では人種的な多様性はもちろんの事、ジェンダーや性格における多様性を感じる事が出来、本当の意味での多文化共生を学べたと感じています。月に一度はメンバーで食材を持ち込んでランチするなど、度々イベントがあって本当に楽しかった思い出です。

語学教室のメンバーと

想像以上に話せない

  • 語学力 : 英語

おそらく留学前は英語にある程度自信がある人も多いと思います。しかし現地に行ってみると、自分の思っている5分の1も話せないと思います。でもそういう状況に陥っても縮こまるのではなく英語を喋るまたは喋っている環境に身を置くことが大事だと思います。最初は辛くても、2カ月、3ヶ月経てば少しづつ理解でき、喋れるようになると思います。当たって砕けろの気持ちが大事です。飛び込みましょう。

留学前にやっておけばよかったこと

語学勉強でしょうか、やるに越したことはないと思います。

留学を勧める・勧めない理由

もし語学だけが目的なのであればおすすめしません。オンラインで十分かと思います。

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学に行ってマイナスになる事は決してありません。まずは勇気を持って飛び込んでみてください。