留学大図鑑

ちり

出身・在学高校:
和歌山県立桐蔭高等学校
出身・在学校:
東京学芸大学大学院
出身・在学学部学科:
教育学研究科
在籍企業・組織:
日本港湾コンサルタント

最終更新日:2020年10月21日

透明マントを津波に応用する

留学テーマ・分野:
大学院生:交換・研究留学(日本の大学院に在籍しながら現地大学院内で学ぶ留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • L'École supérieure de physique et de chimie industrielles de la ville de Paris
  • フランス
  • パリ
留学期間:
6か月
総費用:
1,300,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 1,160,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 挨拶など基本的な会話ができるレベル<英検2級> 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル

留学内容

透明マントを実現するような技術を水の波や津波に応用して、津波を減衰させたり回避させる構造を研究しました。透明マントは「メタマテリアル」という構造を用いると実現できると考えられています。メタマテリアルは光の波を自在に曲げたり、減衰させることができます。今まで、このメタマテリアルと音の波や地震の波に応用されてきましたが、水の波への応用数はまだ少ない現状です。日本の大学では、水の波のメタマテリアルを専門に研究している研究室はなかったため、フランスのESPCI Parisで行いました。フランスの研究室では、実験と解析を主に行いました。最先端の研究室で、専門性高く学べて、とても刺激になりました。

留学の動機

留学を決めたのは指導教員の一言でした。「○○(私の名前)さん、留学行ったら?」
私は、それまで自分が留学に行くなんて考えもしませんでしたが、指導教員に言われたときに「ああ、行ってみたら楽しいかも。」と思いました。迷ったら楽しい方を選ぶ。結果、大変なことも多かったですが、思い返すと楽しかったな~と思えています。

成果

実験解析の結果、非常に単純な水槽の構造を設定するだけで、水の波が減衰するような現象が確認できました。これは、量子力学という電子のような小さな粒子が従う物理法則を、水の波に応用することで実現しました。

ついた力

切り替える力

留学中、予想外のトラブルも心労もたくさんありましたが、半年という短い期間を自分の成長につなげるために、落ち込む時間をなるべく少なくするために、すぐに切り替えるように努力しました。

今後の展望

今後は、今の職場で今までの技術や知識を活用し、日本や世界で新しい防波堤・新しい港を作り、水災害のない世の中を作りたいと考えています。

留学スケジュール

2019年
10月~
2020年
3月

フランス(パリ)

2019年10月から2020年3月までフランスのパリにあるESPCI Parisで、インターン生として研究を行いました。PMMH研究室で、philippe petitjeans教授とAgnes Maurel 教授、Vincent Pagneux教授と博士のAdam Anglartと共に、周期的な構造を持った水槽中を減衰する水面波を定量的に実験で確認しました。また、パリ郊外でフランス人のマダムとルームシェアを行い、一緒にご飯を作ったりして、楽しく過ごしました。また、トビタテ生を通じて知り合ったドイツ人の友達とフランクフルト観光をしました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

80,000 円

生活費:月額

50,000 円

項目:交際費・交通費等

30,000 円

研究室のある建物の写真。
実験施設。
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

80,000 円

生活費:月額

50,000 円

項目:交際費・交通費等

30,000 円

スペシャルエピソード

日本との違いに気付いたこと

私が滞在している間、フランスでは1ヶ月以上の公共交通機関のストライキがありました。フランス人も体験したことがないくらい長期間でした。一緒に住んでいたフランス人のマダムに「ストライキって大変」というと、労働者が権利を主張するのは当たり前で、ストライキ自体は悪いことではないことを教えてくれました。「これがフランスよ」とマダムは言っていました。日本と違う文化を体験し、「自由」や「権利」について考えるきっかけになりました。

告知なく閉まってしまった13番線。

スマホを盗まれましたが、フリーメールで解決。

  • 生活 : 携帯

スマホを盗まれてしまいましたが、gmailのアカウントがあり家族や研究所の方と連絡はとれました。SIMカードを止めれば、不正利用もされないのでまずSIMカードを止めちゃいましょう!口座と紐づけてる場合はそれも停止すれば大丈夫です。

親知らずを抜きました!

  • 生活 : 病院

親知らず4本中3本は日本で抜いていたのですが、留学中突然歯痛が。日本語も通じる歯医者に行ったところ親知らずが大きくなりすぎたことによる歯痛でした。その場で抜歯してもらいましたが、できれば日本で抜いておくといいかなと思います。

抜いた歯が映えるように写真をとりました。

留学前にやっておけばよかったこと

フランス語の勉強。英語もあんまり自信がなかったので、英語に力は入れていましたが、フランス語まで手がまわりませんでした。帰国後、フランス語を改めて勉強しています。

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学というと大きなイベントに感じるかもしれませんが、今では留学するのは特別なことではありません。自分の周りに留学した人がいないから行かないなんて勿体ないです。行きたいと思ったとき、行動してみるのがいいと思います。迷ったら楽しい方へ。