留学大図鑑

そんちゃん

出身・在学高校:
上尾高等学校
出身・在学校:
出身・在学学部学科:
在籍企業・組織:

大好きな音楽を学びに韓国へ行きました

留学テーマ・分野:
短期留学(3か月以内、語学・ボランティアなど各種研修含む)・語学留学
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • アコピアスクール
  • 韓国
  • ソウル
留学期間:
2ヶ月半
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 600,000円
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 660,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
韓国語 挨拶など基本的な会話ができるレベル 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル

留学内容

韓国へ行き、大好きな韓国の文化と音楽を学びに行きました。コロナウイルスの影響によりやりたいことが全て出来ずに終わってしまった悔しい形ではありますが、韓国語力や音楽の表現力は以前よりも成長したと実感しています。

留学の動機

高校の間に留学をしたいと思っていたのと、韓国の文化に興味があったため、留学をしようと決心しました。

成果

始めの頃は話を聞き取って頷いたり相槌をすることで精一杯でしたが、帰る頃には現地の人と日常会話を交わせるほど韓国語は上達しました。留学中に日韓の交流会もあり、そこでは別の国々の人も交えながら日韓関係について話し合うことができました。

ついた力

継続力

留学前までは三日坊主になりがちで、何事もうまく進まないことが多かったのですが、留学をしたことにより、何事もまず続けることの大切さを感じ、勉強になりました。

今後の展望

次の進路を卒業した後に韓国へ1年間ワーキングホリデーで働きに行こうと今は考えています。

留学スケジュール

2020年
1月?
2020年
3月

韓国(ソウル)

留学した学校はほぼ同年代の生徒で、それぞれのレベルに合わせた授業を受けていました。韓国語の文法から応用、韓国の文化について学べる授業がメインで、他に週1回のボーカルレッスンと週3回外部のダンスレッスンがありました。外部のダンスレッスンではネイティブな韓国語を聞き取りながら、ダンスを学び、ダンスの表現力とコミュニケーション能力を身につけることができたと思いました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

ロッテワールドの人気な写真スポット
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

留学で確信した、“私はこれを目指す!”

私は音楽関係の仕事を最初は目指していましたが、新型コロナウイルスの影響により、少し授業に支障が出ていた中、私は家の周辺のカフェを巡ることが増えました。どのカフェも暖かく迎え入れてくださり、幸せな時間を過ごせたことが今でも忘れられません。カフェを巡ることにより、現地の方の暖かみをしり、もっと韓国のことが好きになりながら、同時にカフェももっと好きになりました。元々カフェのアルバイトをしていたこともあり、興味はありましたが、飲食は人生で途絶えないものだと改めて気づき、自分の進路を見つめ直すきっかけとなりました。今では音楽の勉強もしつつ、カフェ経営の為のことも勉強をし、将来韓国で自分のお店を開きたいと今考えています。

珍しかったローズエイド

海外留学保険をお勧めします

  • 事前準備 : 渡航手配(VISA、保険、持ち物など)

私は海外留学保険を万が一のために申し込んでいましたが、実際体調を崩してしまった時はとても活用しました。1回の通院だけで1万円を超えてしまったりすることがあるため、そのまま自分のお金やクレジットカードについている保険などでは賄えない額になってしまう場合もあります。健康に自信があっても、万が一のためにしっかり申し込むことが重要だと考えます。

留学を勧める・勧めない理由

留学をすることによって、自分は周りと何かが違ったり自信を持てることが増えると思います。留学に行こうと決めて勇気を出した瞬間から自分を変えられると私は思いました。

これから留学へ行く人へのメッセージ

新型コロナウイルスの関係で不安なこともあると思いますが、健康に気をつけて、悔いのない留学生活を送れることを祈りそして応援します。頑張ってください。