留学大図鑑

あり

出身・在学高校:
八千代松陰高等学校
出身・在学校:
出身・在学学部学科:
在籍企業・組織:

先輩の近況をリアルタイムでチェック!

カナダと日本のLGBTQの意識調査の為に公立高校へ3ヶ月ほど留学したので、カナダ留学やLGBTQに興味のある方、高校留学が気になる方はInstagramのメッセージに質問頂ければ可能な範囲でお答えします!!

最終更新日:2020年09月18日

LGBTQにおける高校生の意識の違い

留学テーマ・分野:
短期留学(3か月以内、語学・ボランティアなど各種研修含む)・語学留学
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Kate Andrews High School
  • カナダ
  • アルバータ州
留学期間:
3ヶ月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 920,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 挨拶など基本的な会話ができるレベル<英検2級> 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル

留学内容

私は、LGBTQの先進国と言われているカナダで公立高校に3ヶ月通いながら、日本とカナダの高校生のLGBTQにおける違いを調べました。留学前は自分の学校の生徒にGoogle formで意識調査を行い、留学中は現地の学校の生徒に同じくGoogle form形式でアンケートを行いました。内容としては、LGBTQという言葉を聞いたことがあるか、LGBTQそれぞれの頭文字の意味を知っているか、LGBTQなどのセクシャルマイノリティをどう思うか、身の回りの人がLGBTQなどの当事者であったらどう思うか、自国がLGBTQにおいて先進国であると思うか、などです。結果としては日本の方がLGBTQの認知度が低く、カナダは周りの人がLGBTQなどセクシャルマイノリティの当事者であってもサポートする人が多かったです。この結果から日本はまだLGBTQについての理解度が足りず、周りのLGBTQの当事者のサポートも十分ではない為人が暮らしやすい社会を創っていくには、LGBTQなどセクシャルマイノリティなどの理解度やサポートの仕方を広く認識させるべきだと思います。そこで私はアライとしてプライド月間をより多くのひとに知って、行動を起こしてもらえるように頑張りたいです!

留学の動機

留学の動機はLGBTQについての興味はニュースで同性婚が認められていないというものを見てから、何故なのか疑問に思うようになりそこから考える始めるようになりました。そこで私は日本より海外の方がLGBTQに関して支援的な考え方を持つ人が多く、イベントなどが盛んに行われていることに気づいたので日本と外国ではどのような差があるのか気になりました。また、語学留学もしたいと考えていたので今回留学をしました。

成果

留学先ではWeDayという若者が世界を変える為に行動を起こそうというボランティアイベントに参加しました。現地の学校のカフェテリアで食品販売を行い資金調達という形でボランティア活動をしました。とても貴重な体験をすることができてとても楽しかったです。また、カナダの高校の授業は日本と違い、授業の自由度が高く先生がやりたい方法で授業が行われている感じでアクティビティの多い授業でとてもいい経験になりました。

ついた力

チャンレンジする力

留学は慣れないことが多く最初の方は慣れるまでとても苦労しました。最初は友達を作るのが大変でした。英語の理解力が全然足りず人に話しかけたり、相手の言ってることを理解するのに苦労しました。他には現地高校の課題を解くのに翻訳機だけでは理解できないことが多く為課題を終わらせるのにも一苦労でしたが、時が過ぎるうちにだんだん慣れて理解できるようになり、チャレンジしてそれを継続することの大切さを学びました。

今後の展望

留学で英語で授業を受けて理解した時や課題を終わらせた時の達成感がすごく残っているので大学は授業を英語で行なっている道は進んで語学能力を伸ばし、将来たくさんの人と交流し意見交換できるような人になりたいと考えています。また、カナダで学んだLGBTQの日本との違いを生かして何かできることはないかを考えて、それを行動に移し、少しでもすべての人が暮らしやすい社会の構築に貢献したいです!

留学スケジュール

2019年
9月~
2019年
12月

カナダ(アルバータ州)

カナダの公立高校でLGBTQの意識調査をしつつ、語学留学として勉強にも励んでいた。現地では普通に授業を受けていた、そのおかげもあって友達を作ることができ、英語力特にスピーキングの力やライティングの力がとてもついた。意識調査では日本で取ったアンケートとカナダでのもので意識の対比を見ることができた。カナダはLGBTQ先進国と呼ばれるだけあって日本よりLGBTQの理解度や考え方が進んでいた。調査や授業だけではなく、ホストファミリーや友達と休日を過ごすのも色んな場所に行って様々な人達と出会うことでとても刺激的でした。カナダは移民の受け入れや留学生の受け入れが多い為、中米やアジア、ヨーロッパなどたくさんの国の友達を作ることができ、Instagramなどで繋がっているので色んな情報を得ることができるというメリットを得ることができた。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

カナダは広大で自然がとても綺麗な場所です!✨
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

留学で告白した意外なモノ!!!!

私は小さい頃からとても犬が苦手でした!急に飛びかかってきたり、舐めてきたりする犬がとても嫌いで近くにくるといつも恐怖を感じていて、犬に触ることは本当に怖かったです。留学先では諸事情で途中でホームステイ先の家が変わったのですが、その先は犬のいるお家で少し不安を抱えながら新しくはホームステイさせてもらう家に行きました。そこの家族は優しくて、私が犬が苦手なのを知っていて最初は急に近づいたりしないように配慮してくれました。犬の犬種はラブラドゥードルといい茶色毛が可愛い、大きめの犬でした。最初はかなり怖かったのですが、お家に滞在しているうちに慣れてきてとても可愛いことに気づき一緒に遊んだり撫でたりすることができるようになりました!ホストファミリーが用事で家にいない間などはそのワンチャンを撫でたり、ボールで遊んだらしながら過ごしていました。活発的で家の中で走ることもあるワンチャンでしたが私がソファーに座っているときに私の脚や腕に寄りかかって寝てくる姿が何とも言えない可愛さでたまりませんでした!こうして私は犬への苦手意識を克服できるようになりました!トラウマがあり今でも小さい犬には恐怖心が湧くこともありますが、犬の可愛さに気づきとても好きになりました!まさか留学で犬嫌いを克服できると思っていなかったのでびっくりです!!!

その犬の写真の許可を取ってないので似ている犬の拾い画です

コミュニケーションを取る方法!

  • 語学力 : 英語

私は長文読解などリスニングは得意だったものの、スピーキングやライティングはとても苦手な状態で留学に行きました!最初に人に話しかけるまではできたのですが、その人の言っていることなどを理解するにはとても不十分な英語力でした。なので最初は笑って誤魔化したりしていましたが、英語しか使わない生活を送るうちに喋り方がわかってきました。喋り方特に疑問文などを頭で考えて言う方法が掴めるとわからないことがあればなんでも聞けるようになるのでとても便利でした。でも、やっぱりネイティブではないので、文化やスラング、日本では学ばない表現の仕方には時折苦労しました。私が留学を通してみなさんにアドバイスをするとしたら海外で英語でコミュニケーションを取るにはまず話すこと、話しかけることがとても大切です。最初は翻訳機を使ってでもいいからとにかく話しかけます!!生活していれば、スピーキング力はついていくと思うので実践してみてください!留学中はわからない単語に触れることがたくさんあると思います!些細な単語でも調べたり、聞いたりすると自分の語彙力とともに英語力も上がると思います!!私は留学前に何もしていかなかったのですが最近はInstagramやTiktokなどでネイティブがよく使う表現などが投稿されているのでそういうのを見てから留学にいくとスムーズに行くと思うので是非参考にしてみてください!!!留学応援してます!!

留学前にやっておけばよかったこと

・お土産をたくさん買っておくこと!留学先では色んな人にお世話になるので小さいものでもお土産を持っていると便利だと思います!
・他にはネイティブが使う表現などを勉強してから留学するべきだったのと思います。知らない表現がたくさんあるままで留学にいくと生活するのに少し苦労します!
・お小遣いは多めに持っていく方がいいと思います。意外にも外出したり、生活用品を買ったり、予想外の出費が多かったします!

留学を勧める・勧めない理由

私は留学で英語力だけでなく、精神的な面でもとにかくチャレンジするようになり成長を感じることができました。また、留学では様々な国の人や文化との出会いがあり、コネクションができました。それは留学してできたもので、留学で得ることのできるものは計り知れないと思います。留学が少しでも気になる人は是非留学してみてください!!私はこのような自分の経験から留学することを大いに進めます!!

これから留学へ行く人へのメッセージ

今はコロナウィルスなとで外出や出国が難しい状況ですが、留学したいという気持ちが大事にして諦めないで欲しいです!難しそうとか、大変そうなど色んな理由で諦めるのはまだ早いです!留学はどこで何をしても必ず成長や成果があると思います。トビタテでは自分の行きたい国に自分のやりたいことにチャレンジすることができます!こんな機会はめったにないチャンスなのでみなさんもトビタテに応募して留学してみてください‼︎