留学大図鑑

ゆみな

出身・在学高校:
新潟県立燕中等教育学校
出身・在学校:
出身・在学学部学科:
在籍企業・組織:


最終更新日:2020年02月17日 初回執筆日:2020年02月17日

多民族国家のNew Zealandへ!!

留学テーマ・分野:
短期留学(3か月以内、語学・ボランティアなど各種研修含む)・語学留学
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • ユニーク, ニュージーランド メイン キャンパス校
  • ニュージーランド
  • オークランド
留学期間:
3週間
総費用:
500,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 320,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル<英検2級> 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル<英検準1級を受けましたが合格スコアまであと4点でした!>

留学内容

平日は語学学校に通いました。初日にテストを行い、各クラスに分かれました。私のクラスには多くの日本人がいました。はじめは日本人同士で集まってしまいましたが、留学をする意味を考え、積極的に他国の生徒に話しかけるよう心掛けました。様々な国の生徒と交流ができ、自分の語学力の無さを痛感しました。留学の目的である警察行政について学ぶためにニュージーランドの首都ウエリントンにある警察博物館を訪れ、ニュージーランドの警察の歴史や現状について深く知りました。さらに私は学校近くの警察署を訪れて、実際に警察官の人に話を伺いました。丁寧質問に答えていただき、現地の警察官の考えを学ぶことが出来ました!!!!

留学の動機

中学で英語を学び始めて楽しいな~と思い、英語が好きになりました。私の通う学校は高校1年時にオーストラリアへの海外研修があります。そこでの経験を通してもっと英語が話せるように、できるようになりたい!高校生のうちにもう一度海外に行き語学を学びたい!と思い留学を決意しました。                                                                 

成果

ニュージーランドは多くの移民で成り立つ多民族国家であるため、様々な人が共存していくには警察が何か特別な対策をしていると考えていました。しかし、実際に話を伺うと、「私たちはお互い助け合って生きている。多くの民族が暮らしていることに何の問題もない。私たちは人種で分けて考えない。」と言っていました。私は民族で人を分けて別世界の人間のように考えてしまうことは間違った考えだと気づきました。         

ついた力

粘り強く取り組む力

語学学校近くの警察署を訪れた際にはじめは「今警察官はいないからあとで電話するよ!」と言われましたが、いくら待っても連絡が来なかったので、断られてしまったと思いました。しかし「こんなことで諦めちゃだめだ!」と思い再度訪問し、どうしても話が聞きたいと伝えました。すると私の話を理解してくれた警察官が中に入れてくださり、丁寧に話を伺うことが出来ました。一回断られてもあきらめずに行動して本当に良かったです!

今後の展望

私は今回の留学で英語はもちろんニュージーランドの警察についての知識を得ることが出来ました。この経験を通して私は将来、英語などの外国語を用いて警察や法律に関わる仕事につきたいと強く思うようになりました。大学に進んでからも外国語の勉強を頑張っていき、世界で活躍できる人材になれるよう努力します。

留学スケジュール

2019年
7月~
2019年
8月

ニュージーランド(オークランド)

平日9:00~16:00 語学学校で勉強+アクティビティ 
  ~17:00 学校近くで寄り道
  18:00~21:00 夕食、テレビ、ホストファミリーとおしゃべり、シャワー
  ~22:00 明日の支度、語学学校から出された課題、その後おやすみなさい!
休日 ●オークランド⇒ウエリントン 飛行機で移動 警察博物館へ! ●友達とショッピング!
   ●ホームステイ先の近くのカフェへ! ●ホストファミリーに書道を披露
   ●ホストファミリーといっぱい会話! など

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

語学学校近くの警察署
アンバサダー活動として書道の披露!
学校からすぐの綺麗な海
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

この国のことが、とても好きになった瞬間

ニュージーランドのバスは日本のように「次は~です。」とアナウンスをしてくれません。なのでバスに乗ったら周りの風景や様子を注意して見て降車ボタンを押さなくてはいけません。ずっと同じような景色ばかり続くのではじめは降りる場所を間違えてしまうこともありました。しかし、だんだん慣れていくとそんな風にゆったりとした空気感であまり物事に気を使いすぎないニュージーランドが大好きになりました。さらにニュージーランドのスーパーマーケットにはチョコレートの売り場がとても広く、多くの種類があります。甘いものが大好きの私にとって天国でした。お土産にたくさんのチョコを買い、思い出に浸りながら食べました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

お土産のチョコレート

様々な国の人との交流

  • 留学先探し : 語学学校

私は最初、語学学校で日本人同士で集まってしまっていました。留学は他国の人との交流をする機会であるはずなのにせっかくの機会を生かすことが出来ませんでした。とても後悔しています。
語学学校では積極的に他国の生徒に話しかけるように心がけていく必要があると感じました。日が経つにつれて自分から話しかけるよう努力しましたがもっと早く行動にうつせていたら!と感じています。これから留学する人は周りの状況に負けずに頑張ってください!!!!

留学前にやっておけばよかったこと

私はニュージーランドについて書かれている本を直前になって慌てて読んでしまいました。留学する現地の情報は早いうちから得ていったほうが絶対により多くのことを吸収できる素晴らしい経験になると思います。

これから留学へ行く人へのメッセージ

私はニュージーランドへの留学を経験して語学力はもちろん積極的に行動する力など多くの力が身につき、視野も広がったと感じています。この経験は私の人生に大きな影響を与える貴重な経験となりました。小さな島国の日本から世界に飛び立つことは絶対に良い経験になるはずです!失敗を恐れずに頑張って挑戦してくださーい!