留学大図鑑

森西美光

出身・在学高校:
立教池袋高等学校
出身・在学校:
立教大学
出身・在学学部学科:
経営学部
在籍企業・組織:
株式会社ALBERT

最終更新日:2020年01月31日

米国・ミシガンでデータサイエンスを勉強

留学テーマ・分野:
大学院生:交換・研究留学(日本の大学院に在籍しながら現地大学院内で学ぶ留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • ミシガン大学,ICPSR
  • アメリカ合衆国
  • アナーバ
留学期間:
三ヶ月
総費用:
1,000,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 850,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル<TOEIC800> 専門的な研究や会議において、議論や調整ができるレベル<TOIEC850>

留学内容

アメリカ合衆国ミシガン州アナーバーにて、ミシガン大学内本拠地を置くICPSR(Inter-university Consortium for Political and Social Research:政治・社会調査のための大学協会)が開催するICPSR summer programに参加およびミシガン大学のSRC(Survey Research Center)を見学することにより、グローバルな環境で、自身の専門性を高めるとともに世界中の人々との出会いや交流から見聞を広め、グローバルにビジネス社会で活躍し、広くは社会に貢献する人材となることを目指す。

留学の動機

大学院の研究テーマとして、統計学特に因果推論と呼ばれる領域の研究を行なっていたが、一度この領域が進んでいるとされるアメリカのこの領域の勉強して見たかった。集中して勉強する機会が欲しかった。

成果

ICPSR summer programに参加し、自身の専門である統計学の最新のトレンドやより深く研究領域である因果推論に関する知見やその他の統計に関する知見を時間をかけて学びことができ、専門性を高めることができた。また summer programやミシガン大学のSRC(Survey Research Center)を見学する過程で、世界各国の人と交流し人脈および知見を広めることができた。

ついた力

専門性、異文化交流、実行力

この留学をすると決めてこのトビタテを含め留学を計画を立て実施した結果、己の専門性の向上、他文化の人との交流の仕方、何かを決めて実行する実行力がついた。

今後の展望

将来はビッグデータなどから分析を行い知見を発揮し、世間一般でAIを呼ばれるものを作るデータサイエンティストとして社会に価値を提供し、貢献していきたいと考えています。

留学スケジュール

2019年
6月~
2019年
8月

アメリカ合衆国(アナーバ)

アメリカ合衆国ミシガン州アナーバーにて、ミシガン大学内本拠地を置くICPSR(Inter-university Consortium for Political and Social Research:政治・社会調査のための大学協会)が開催するICPSR summer programに参加およびミシガン大学のSRC(Survey Research Center)を見学。具体的には月曜から金曜まで毎日統計学の授業を受け、専門性を高めた。またサマースクールにくる世界中の方と交流。

費用詳細

学費:納入総額

1,000,000 円

住居費:月額

100,000 円

生活費:月額

60,000 円

項目:学費

400,000 円

集合写真
費用詳細

学費:納入総額

1,000,000 円

住居費:月額

100,000 円

生活費:月額

60,000 円

項目:学費

400,000 円

スペシャルエピソード

ココでしか得られなかった、貴重な学び

サマースクールでは、毎日授業があり宿題が出る。その中で現地でできた友達と深夜まで一緒に議論しながら宿題をし、最終的に宿題と関係ないことを議論をしていたら日をまたいだこと。現地でできた友達のこのような経験ができたことは留学ならでは印象に残っている。

友達との写真

現地での友達の作り方

  • 周囲の説得 : 恋人・友人

留学の最初は友達ができるか心配というのが誰しもが通る道だと考える。心配の理由は、自身の英語力、きっかけがわからないなど様々。しかしそうゆう時に大事なのは、勇気を振り絞って話しかけることが大事。どんなに拙くとも目を見て話しかければ、会話することができる。その後毎日話すことがなくとも話しかける、話さなくとも毎日挨拶するといった当たり前のことを繰り返すことが大事。

友達とピクニック

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学は日本では得られないことを多く学ぶことができます。ただ留学にいくのではなく、目的意識を持ってきちんと準備をして留学に望むと自分が考えた以上の学びがあると思います。ぜひ最初の一歩を勇気を出して見てください。