留学大図鑑

JK_FR

出身・在学高校:
栄光学園高校
出身・在学校:
東京大学
出身・在学学部学科:
法学部
在籍企業・組織:

最終更新日:2019年11月13日

フランスの今から、世界の未来を考える

留学テーマ・分野:
大学生:交換・認定留学(日本の大学に在籍しながら現地単位取得を伴う留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • パリ政治学院
  • フランス
  • パリ
留学期間:
10ヶ月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 2,000,000円
  • パリ政治学院の奨学金 250,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 専門的な研究や会議において、議論や調整ができるレベル 専門的な研究や会議において、議論や調整ができるレベル

留学内容

フランスと欧州の「今」から、世界の「未来」を考える。

格差の拡大と閉塞感が漂う社会に、ポピュリズムが拡大する欧州各国、気候変動や移民・難民問題といった地球規模での課題への対策。様々な課題を抱える中で前へ進もうとするフランス・欧州に身を置き、未来の日本や国際社会の姿を考えようと思っていた。

パリ政治学院での国際法やフランス・ヨーロッパ政治に関する授業の履修、パリに滞在する難民の方への支援活動に参加した。

留学の動機

格差の拡大と閉塞感が漂う社会に、ポピュリズムが拡大する欧州各国、気候変動や移民・難民問題といった地球規模での課題への対策。様々な課題を抱える中で前へ進もうとするフランス・欧州に身を置くことで、同様の問題を抱えうる未来の日本や、将来の国際社会の姿を考えようと思っていた。

成果

Gilets Jaunes 黄色いベスト運動を目の当たりにし、未来のフランスや国際社会の姿を見据えた全体最適を目指す政策が、現在苦境に陥っている人をより苦しめてしまい、反感・怒りを呼んで大きな運動になってゆく姿が脳裏に焼き付いた。

ついた力

行動、深く考える力

黄色いベスト運動に直面したことをきっかけに、自分の知らないことや知らない世界を知るべく行動すること、そしてより幅広く深く考える姿勢が生まれたと思う。

今後の展望

より多くの人が幸せな暮らしを送れるような未来を考えたい。

留学スケジュール

2018年
8月~
2019年
6月

フランス(パリ)

パリ政治学院での交換留学、難民の方々を支援するNGO団体でのボランティア

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

凱旋門から望むパリの夕景
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

この国のことが、とても好きになった瞬間

燦々と輝く陽光に照らされて輝く、紺碧の南仏の海に癒されました。

エズの丘から

家賃の高いパリでのアパート探し

  • 住まい探し : 一人暮らし

留学先に寮がなかったため、アパートを探すことになりましたが、パリの家賃は日本の水準に比べるとかなり高いです。そのため、友人や知り合いの紹介、インターネット上の掲示板など、あらゆる手段で探してみることをお勧めします。

これから留学へ行く人へのメッセージ

自分の心が惹かれることを信じて、色んなことに挑戦してみてください。