留学大図鑑

田中 肇

出身・在学高校:
福岡県立筑紫丘高等学校
出身・在学校:
広島大学
出身・在学学部学科:
医学部医学科
在籍企業・組織:

世界標準の医療提供者を目指して

留学テーマ・分野:
大学生:交換・認定留学(日本の大学に在籍しながら現地単位取得を伴う留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • シンシナティ大学医学部
  • アメリカ合衆国
  • シンシナティ
留学期間:
約4ヶ月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 490,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル<TOEIC 915点> 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル<今度受けます>

留学内容

シンシナティ大学医学部で1研究員としてがん研究を行なった。

留学の動機

世界最高と称されるアメリカ合衆国の医学・医療水準を学生のうちに体験しておきたかった。

成果

帰国後ポスター発表を実施。学生と教員の投票により選出されるインプレッシブ賞を受賞した。

ついた力

行動力

海外に出て日本人の目がないことで現地の方々に積極的に話していけるようになった。
トビタテ や現地のコミュニティを通して医学以外の領域(工学、政治、経済など)の勉強もし、幅広い視野を保つことが大切だと感じた。

今後の展望

予定は未定。
そのほうが人生楽しいと思うから。

興味があるものに片っ端から手を出していきたいと思う。

留学スケジュール

2019年
4月?
2019年
7月

アメリカ合衆国(シンシナティ)

シンシナティ大学医学部で1研究員としてがん研究を行なった。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

シンシナティ大学のシンボル的な建物
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

留学のメリット

視野が圧倒的に広がった。
また、周囲に日本人の目がないことで今まで自覚していなかった別の自分が垣間見えたりした。

副産物として、トビタテ に受かるといろんな学部の人と知り合えた。それもおそらく各分野で熱い人たちと。多様性が感じられて楽しい。

シンシナティ大学のシンボル的な建物

実践重視の留学準備

  • 語学力 : 英語

話・聴・読・書の4技能のうち自分は対面のコミュニケーションに必要な「話」と「聴」に的を絞って準備した。(残りの2つはその場その場で机に向かって時間さえかければどうにでもなると思ったから。)「話」は本を買って発音トレーニングをし、「聴」は海外ドラマを英語字幕で見倒した。

留学前にやっておけばよかったこと

日本にいる間から参加したいコミュニティを探して連絡を取り合っておけばよかったと思う。

留学を勧める・勧めない理由

人によって状況が違うと思うので「勧める/勧めない」という0か100の主張は避けたい。

これから留学へ行く人へのメッセージ

自分の信念に基づいて貴重な時間を楽しんできてください!