留学大図鑑

じんちゃん

出身・在学高校:
愛知県立岡崎北高等学校
出身・在学校:
専修大学 / 電気通信大学大学院
出身・在学学部学科:
大学院情報理工学研究科
在籍企業・組織:
AnyMind Group

先輩の近況をリアルタイムでチェック!

・カナダ・トロント,フィリピン・セブ留学なら相談乗れます!
・自分で見つけるボランティア・インターン等も!ワーホリの友達もたくさんいたのでそちらも答えられます!
・FB,Twitter,instagram どれでもどうぞ~!

ギャルが見た女子向けIT教育inトロント

留学テーマ・分野:
専門留学(スポーツ、芸術、調理、技術等)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Canada Learning Code
  • カナダ
  • トロント
留学期間:
5か月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 1,050,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 挨拶など基本的な会話ができるレベル<TOEIC 350> 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル<TOEIC 775>

留学内容

留学のテーマは「女子・女性向けのIT・プログラミング教育について学ぶ!」でした。
ITの力で女の子をキラキラさせたくて、そのなかで辿り着いたのがこのテーマでした!
2017.9-2017.2にトロントで留学しました。
【留学前】
英語が絶望的に苦手だったので、カナダの前に2か月間2017.4-5にセブ島で語学留学をしています。
【カナダでの活動】
カナダでは、最初の1か月だけ語学学校に通いました。基本的には、トロントで女性・女子向けのIT・プログラミング教育を行っているCanada Learning Code(CLC)で日々行われるワークショップのティーチングアシスタントをしていました。
イベントがなく空いてる日は,他のITのイベントに参加していました。

【カナダでの生活】
トロントの生活に不安もあったので、1か月目はホームステイ、後の4か月は,シェアハウスでした。
秋冬にトロントにいたので,とにかくほんっとうに寒かったです。
あと留学中は、時々友達とパーティーしたり勉強したり!

こんな感じで私の留学は、毎日楽しかった!

留学の動機

「留学」っていうものがずっと憧れだった!!!!でも英語が驚異的に大嫌いで。笑 だけど喋れる様になりたくて。現地に行ったほうが早いよ!ってよく聞いていて...20歳のときに初海外で、セブに3週間語学留学に行きました。もっといれば話せるようになるっていう手応えと、自分の目でみる大切さを学び、
もう1回今度は違う形で留学したいなって思ったのでした。
それで、今回トビタテを知って行くことを決めました。

成果

留学を通して、語学力が格段にUP!
他の国の友だちができた!
日本人でも海外でキラキラ働く理想のエンジニアに出会えた!
日本のIT教育ワークショップの良さを実感できた!
カナダのプログラミングワークショップの良さを学べた!経験できた!
カナダの子どもたちのプログラミング力とプログラミング教育を実感できた!
その他もいっぱいヽ(=´▽`=)ノ

ついた力

なんとかする力

留学前に受けたTOEICは360点!しかもトビタテも1回落ちちゃって。笑 それでも合格して、日本でも現地でも諸々の手続きとか銀行口座の開設、シェアハウス探しとかも全部自分でやっちゃいました。英語の壁をじわじわと克服しつつ実際に現地でプログラミングを教えたり、生活したりで帰国後TOEIC受けたら730点。笑 なんとかなります。なんとかします。

今後の展望

2019の春に無事に大学院を卒業したので、外資系のITスタートアップ企業の日本オフィスで働き始めました!
早く海外で働きたい〜!!!ぜったい海外で働きますー!

留学スケジュール

2017年
4月?
2017年
6月

フィリピン(セブ)

語学学校でマンツーマン英語レッスン
平日週5日、1日6時間マンツーマン、2時間のグループレッスンを受講してました。
朝8時〜18時まで!長い...! そして、日本人多い...。
復習の時間が全然取れなかったのでこんなに要らなかったかも!多分1日6時間がベストかなあ!と。

セブの語学学校はエージェント通さないほうがいいです!相談も乗れますよヽ(=´▽`=)ノ

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

語学学校から見える海!
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

2017年
9月?
2018年
2月

カナダ(トロント)

女性向けのプログラミング・IT ワークショップのメンターをしてました!

最初の1ヶ月だけ語学学校に。1日4時間のグループレッスンで30万...高い...
ここでは全然英語は上達せず...その後とにかく実践で英語は伸ばしました!

家は、ホームステイ1ヶ月からのシェアハウス!シェアハウスがなかなかいい条件で見つからず苦戦しました!が!その後、とってもいい家にめぐりあえて幸せに暮らしました。笑

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

トロントでのワークショップの様子
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

笑いあり、涙あり!留学中にあった、すごいエピソード

トロントで、いろいろ身分証明のために銀行口座を開設しなきゃいけなかったんですよ..。トロントに言ったときの英語力はなんとなく聞けるは、聞けるかなくらいだったんですが...銀行員の人の英語わからないですよねえ...。早いし何言ってるのかわからないし...。
相手もそれに気づいてくれてGoogle翻訳で翻訳してくれるという...笑
無事に口座開設できましたとさ。文明の利器に感謝!!!

で、まだまだ続きがありまして!帰国のときに今度は口座を閉じなきゃいけないのです。
(結局1回も口座自体は使わなかった。笑)
口座を閉じに行ったら、「口座マイナスになってるからお金払って」と。
え???1回も使ってないのにマイナス?みたいな展開です。
そこで私は英語で猛抗議!!!!
無事にわかってもらえ、向こうのミスだということも発覚し事なきを得ました。
みなさんに気づいてほしい。アカウント開設のときはGoogle翻訳を使われていたのに
閉じるときは英語で猛抗議までできたのです!!!圧倒的成長を感じた瞬間でした。

晴れた日のトロント

カナダのVISAは自分で取得できる!

  • 事前準備 : 渡航手配(VISA、保険、持ち物など)

カナダのVISA関係、語学学校関係は全て自分で手配可能です!!
エージェント通すとお金かかっちゃうので自分でやることをおすすめします!

留学前にやっておけばよかったこと

英語の勉強!!!!
お金関係の手続き!(日本の口座にいくら入ってるとかどうやって送金するとか!)

留学を勧める・勧めない理由

留学いいなあって思ってる方にはおすすめします!!!

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学悩んでる人、あこがれを持ってる人はぜひ留学おすすめします!
もし明確な目的がなくても、現地でアクティブに生活してると見えてくることがたくさんありますよ!
留学で人生変わりました。
できなかった大嫌いだった英語が喋れるようになり、外国人の友だちができ、考えてもいなかった外資IT企業への就職もできました!
悩んでる方はぜひ☆相談もなんでも乗りますよ〜!