留学大図鑑

はまちゅー

出身・在学高校:
国立大学法人奈良女子大学附属中等教育学校
出身・在学校:
出身・在学学部学科:
在籍企業・組織:

最終更新日:2018年05月02日

グローバルなカナダで世界を学ぶ

留学テーマ・分野:
中長期留学(4か月以上、日本の高校に在籍しながら留学)・語学留学
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Cariboo Hill Secondary School
  • カナダ
  • カナダ、ブリティッシュコロンビア州、バーナビ―
留学期間:
5か月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 1,200,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル

留学内容

僕の留学のテーマはかつてオリンピックが開催されたバンクーバーで、日本が東京オリンピックを契機にどのようにより観光業を盛んにしていけばいいのか、またカナダにはたくさんの人種の人がいるので、観光地等での言語対応はどうしているのか、グローバル化に日本はどのように対応していくべきなのか考えることでした。現地のフィリピン系の移民の方の家にホームステイをし、公立の中高一貫校に5カ月間カナダ人の生徒に混じって英語や数学、家庭科などの授業を一緒に受けたり、生徒会にも参加したりしました。また、自主活動として日本に対するイメージのアンケートを実施し、アンバサダー活動ではおにぎりや卵焼きをホストファミリーに振る舞ったり、学校では地元奈良についてのプレゼンテーションを行ったりしました。

留学の動機

海外に行くことで日本を改めて見直す機会にして、視野を広げてたいと思いました。また、奈良に多くの外国人観光客が訪れているの学校に行くときに目にしていて、観光やグローバル化について興味を持ち、かつてオリンピックが開かれ、多文化なカナダでそれらのことについて学びたいと思い留学を決意しました。

成果

留学中に日本について考え直したり、友達から話を聞いたりして日本の街のきれいなことや、日本人の律義さなど改めて良いところを感じました。しかし、多言語対応やグローバル化にはまだまだ課題があるとも感じました。

ついた力

尋ねる力

留学中、特に最初の方はわからないことだらけでした。英語を話すことに慣れていなくてあまり自信がなくて不安なだった時もありましたが、思いっきって質問してみると親切に答えてすぐに解決することも多かったです。留学後も自分で考えても分からなかったときは率直に質問することを大切にしています。

今後の展望

学校で様々な国からきた人に出会い、話を聞く中で今までニュースで見ていたような紛争や貧困などの国際問題が身近に感じられました。そして、それらの問題を解決していきたいと感じるようになりました。そのため、大学では国際関係学を学びどうすれば解決していけるのかを考えて、将来は外交官になるということを志しています。

留学スケジュール

2017年
8月~
2019年
1月

カナダ(ブリティッシュコロンビア州・バーナビ―)

平日は毎日学校に通い、カナダ人の人や他の留学生と一緒に学校生活を送りました。授業は1日4コマありました。放課後は近くの大学生との交流会や生徒会のミーティングに参加しました。初めは戸惑うことも多かったですが、友達もたくさん作れましたし、先生方も優しかったので充実した学校生活を送ることが出来ました。週末はホストファミリリーによく親戚も含め大人数が集まるパーティーによく招待してもらいました。また、友達ともバンクーバーのダウンタウンやショッピングモールに遊びに行きました。滞在期間にちょうどハロウィンやクリスマスや年末年始が重なり、カナダでのそれぞれの祝い方や過ごし方を体験することが出来ました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

ホストファミリーとルームメイトで撮った写真
学校のランチメンバー
ホストファミリーと親戚が集まったクリスマスパーティー
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

感謝してもしきれない、お世話になった・大好きな人

学校で出会った、友達や先生方には本当に感謝しています。特に最初は英語がうまく使えなかったし、わからないことだらけだったけど、学校の人達の優しさのおかげでどんな時も支えられ、充実した生活を送ることができました。それと同時にたくさんのことを学べた場所であります。何気ない日常が本当に貴重な時間でした。

最後の社会の授業で撮った写真です!

話せるかどうかは大きな問題じゃない!

  • 語学力 : 英語

英語やその他の言語に自信がなく、留学を不安に思っている人はいるのではないでしょうか。しかし、実際にカナダに行ってみてそうではないと感じました。何か伝えようとすると相手がうまく感じ取ってくれることや身振り・手振りをすることで通じることがたくさんありました。そのように、積極的に話していくと友達もたくさんできました。その他、ゲームやスポーツ等をともにすることは高いレベルの言語力を必要としないためそういう面から繋がっていくこともできると思います。もちろん言語力はあるに越したことはないので出発前に準備しておくことをお勧めします。

留学前にやっておけばよかったこと

日本と他国に関する歴史や現在の関係について理解しておくことです。時々戦争についてや各国との関係が話題になりもっと調べておけばよかったと思うことがありました。また、持ち物としては、歯ブラシを持っていくことをお勧めします。カナダの場合、値段が高く大きいものが多かったです。

留学を勧める・勧めない理由

留学はもちろん語学力が向上するというメリットもありますが、違う文化背景で育ってきた人と関わることでたくさんのことを学べ、その人たちとの過ごした時間は本当に一生の宝物になると思います。

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学先では予想しなかったことがたくさん起こると思います。なかなか上手くいかないこともあるかもしれません。しかし、そこでくじけず頑張ることは自分の大きな成長に繋がります。どんな時も前を向くことを忘れないでください。