留学大図鑑

Kaya

出身・在学高校:
滋賀県立水口高等学校
出身・在学校:
出身・在学学部学科:
在籍企業・組織:

dream trip

留学テーマ・分野:
短期留学(3か月以内、語学・ボランティアなど各種研修含む)・語学留学
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • ラバーン大学
  • アメリカ合衆国
  • ラバーン
留学期間:
2週間
総費用:
521,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 360,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 挨拶など基本的な会話ができるレベル<英検3級> 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル<英検準2級>

留学内容

午前中は、ラバーン大学で英語の勉強をしました。
リスニング、ライティング、スピーキングをして、はじめの1週間は聞き取ることか出来ませんでしたが、だんだん先生方が話していることが聞き取れるようになってきました。
海外に行くと、英語しか飛び交っていないので、語学力を上げるのには留学が本当に一番良い方法だと私は思います。
午後は、色々なアクティビティをしました。
ゴーカートに行ったり、LAに行ったり、ハリウッドに行ったり、ディズニーランドに行ったり、ショッピングをしたり、沢山楽しみました。
日本と違うことがほとんどで、ビックリすることもありましたが、そこも行ったからこそ気づくことだと思うので、是非行ってみてください。
買い物でも、英語を使って買い物をするので、色々なところに行って、英語を使いまくることが勉強になると思いました。

留学の動機

私は、語学力を上げたくて、留学しようと思いました。
また、将来の夢が客室乗務員になることで、海外の飛行機に乗って、海外の客室乗務員がどのような接客をして、長時間のフライトがどれくらいしんどいか知りたくて、留学を決めました。

成果

あまりスピーキングは伸びませんでしたが、リスニングは前より得意になりました。
海外にいって、しっかり話を聞いていると、リスニングは伸びると思いました。
スピーキングを伸ばすには、本当に自分から喋ることが大切だと思ったので、
次海外に行く時には、自分が話しかけます。

ついた力

行動、選択、自分の意見を言う力

アメリカでは好き嫌いや、行く行かない、するしない、をはっきり言わないと嫌がられます。
なので、自分の意思や意見をはっきりと言わなければいけません。
そのようなことから、自分の意思や意見をはっきりと言えるようになりました。
また、アメリカでは自分から喋る!ということを心がけて行動していたので、行動力と積極的な力がついたと思います。

今後の展望

私は3月に高校を卒業して、航空の専門学校に行きます。
2年後、客室乗務員になるために、専門学校でしっかり勉強します。
そして、卒業旅行で友達と2人でヨーロッパに行くので、そこで積極的に自分から話して語学力を上げたいです。
また、自分たちでプランを立てるので、行動力も上げたいと思います。

留学スケジュール

2017年
7月?
2017年
7月

アメリカ合衆国(La Verne)

午前中:英語の授業
午後:ゴーカート、ピザパーティ、プレゼンテーション準備、サンタモニカ訪問、消防署・警察署訪問、ディズニーランド、ショッピング、ロサンゼルスフィルムスクール見学、LA散策、映画鑑賞、ハリウッド訪問、プレゼンテーションをする

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

プレゼンテーション
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

この国のことが、とても好きになった瞬間

人がとても優しくて、ショッピングの時も凄く真剣に聞いてくださって、良い国だなと思った。
また、量り売りの食べ物が多くて、自分が食べたい量だけ買えるので、とても良いシステムだと思った。

量り売りチョコ

問題なし!

  • 生活 : 食事

食べ物は、日本と比べると量が多いです。
味は濃い目で、甘い食べ物は砂糖が多目で、
日本の食べ物より甘いです。
ですが、日本より美味しい食べ物もたくさんあります。
例えば、アイスやシリアル、ピザやハンバーガーは
やはり日本より美味しいです。

in n out burger

留学前にやっておけばよかったこと

英語をもっと勉強しておけばよかった。

留学を勧める・勧めない理由

英語を学びたい場合、アメリカに留学すると、リスニングは絶対上がるので、リスニングが苦手な人は留学をオススメします。

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学すると、わかることが沢山あります。
また貴重な経験も、いっぱいすることができます。
迷わず、是非留学に行ってください。