「第5回トビタテ!留学成果報告会」オンライン開催のお知らせ
※対面での開催中止に伴うWeb上での開催となります。

 官⺠協働海外留学⽀援制度「〜トビタテ!留学JAPAN⽇本代表プログラム〜」では、派遣留学⽣の留学成果発表の場として、第5回目となる留学成果報告会を、オンライン上にて開催いたします。

開催概要:第5回 トビタテ!留学成果報告会(オンライン開催)

  • ⽇ 程:

    2020年3月20日(祝)~

  • 内 容:

    トビタテ!留学JAPANで留学した派遣留学生のうち、2019年秋の全国6会場で開催された発表会で選抜された精鋭約20名(一人あたり5分)によるオンライン留学成果報告会

  • スケジュール:

    2020年 3月20日(祝)
    動画公開開始
        
    3月20日~30日(月)
    支援企業審査員による審査期間
        
    3月20日~4月10日(金)
    一般視聴者による審査投票期間
        
    4月中旬
    受賞者発表

  • 表 彰:

    高校生コース、大学生コースそれぞれ最優秀賞1名、優秀賞2名(計6名)を選出。
    また、一般投票による特別賞をそれぞれのコースから選出。

動画発表18人のダイジェストはコチラから!

動画発表18人のダイジェストはコチラから!

受賞者紹介

高校生コース

  • 助産師先進国オランダで、インターンシップを通して見つけた新たな夢

    角田七菜
    名古屋市立名東高校国際英語科 ツノ
    派遣期 高校生コース5期
    コース プロフェッショナル
    留学先国名 オランダ
    留学先機関 KNOVオランダ助産師協会 13件の病院、助産院

     東海代表に選出された時から全国で最優秀賞授賞を目標にしてきたので、また1つ夢が叶って大変嬉しくおもっております!コロナウイルスの影響で文部科学省での発表は中止となりましたが、このような形で報告会を開いてくださった関係者の皆様にとても感謝しています。トビタテで留学をし、さらに留学成果報告会に参加した事でメディアなどの取材も増えて、自分の見ていた世界が変わりました!トビタテに合格して人生変わったと言っても過言でない程です。これからもトビタテ生に感化されながら自分らしく、夢を叶えて行きたいです!

  • 憧れのシリコンバレーでとにかく行動!中学からの夢が鮮明な目標に

    樋澤秀悟
    ザワシュウ 本庄東高等学校
    派遣期 高校生コース5期
    コース プロフェッショナル(未来テクノロジー枠)
    留学先国名 アメリカ合衆国
    留学先機関 FLS , Gosvea Inc
    コース 高校生コース5期
    留学先国名 アメリカ合衆国
    留学先機関 FLS , Gosvea Inc

     トビタテに挑戦したことで、見える世界が広がったとともに何事も“やってみなくちゃわからない”ということを学びました。また、留学を通して経験・挑戦したことは自分の自信にも繋がりました。当初予定されていた留学成果報告会とは形式が異なりオンラインでの開催でしたが、実際にプレゼンする時とは違った動画ならではの緊張感も楽しむことができました。実施していただきありがとうございました。これからも、“社会問題を伝えるとともに自らも解決に向けて動き出す、世界一のクリエイター”を目指し日々学習を進めるとともに、プレゼン力向上を目指して頑張ります。ありがとうございました。

  • 途上国で目の当たりにした貧困のリアル。無力感から得た学びと気づき

    稲吉光里
    イナヨシヒカ 久留米高等学校
    派遣期 高校生コース5期
    コース 国際ボランティア
    留学先国名 フィリピン
    留学先機関 CECジャパンネットワーク株式会社
    派遣期 高校生コース5期
    コース 国際ボランティア
    留学先国名 フィリピン
    留学先機関 CECジャパンネットワーク株式会社

     このような賞をいただきありがとうございます。まず、この留学は私にとって人生最大のチャレンジでした。初めは行く目的さえも曖昧で学校の先生に何度も指導され、泣きながら留学計画書を作ることもありました。それでも、留学先で今までにない経験をさせていただいたことで自分のビジョンを明確にできたと思います。そして留学全体を通して、私の周りには常にたくさんの人がいて、無条件に応援し、支えてくれている人がいるのだと改めて実感しました。そんな人たちのため、また、途上国の人たちのためにもチャレンジを繰り返し、ビジョンに向かって全力で進んでいきます。ありがとうございました。

  • 初めての海外で3ヶ月の留学。留学先での行動力に視聴者投票集まる!

    曽我菜々美
    曽我ソガ菜々美ナナミ 清泉女学院高等学校
    派遣期 高校5期
    コース アカデミックショート
    留学先国名 ニュージーランド
    留学先機関 OKC株式会社
    派遣期 高校5期
    コース アカデミックショート
    留学先国名 ニュージーランド
    留学先機関 OKC株式会社

    ※特別賞は一般投票にて最も多くの得票を得た発表者に贈られます。

     今回の成果報告会と私の主な活動であったアンケート調査に多くの方が関わって下さったことに感謝申し上げます。留学中は、インターネットや本では学ぶことの出来ない、自分自身が経験するからこそ得られる学びが沢山できました。自分の興味を更に深める学びだけでなく、全てが今まで経験のない状況であるがゆえに、新たな自らの良さに気づけたことも一つの学びだと思っております。この受賞を機に、常に目標を持ち自分から海外へ学びに行く姿勢を持ち続け、更にはその学びを自分だけで終わらせないようにしようと一層思いました。投票して下さった皆様本当にありがとうございました!

  • 鳥居健介
    審査員株式会社公文教育研究会
    社長室
    鳥居健介

    コロナに負けるな!何とか伝えたい!努力に報いたい!そんな想いや知恵を込めたオンライン開催。より多くの方に視聴や投票の機会を提供し、まさに正解のない中、ピンチをチャンスに変えた、トビタテらしいみんなで創る報告会でした。一人ひとり全く異なる留学は、経験や学びだけでなく「自身の成長や成果の実感」もそれぞれでしたね。達成感だったり悔しさだったり・・・でもそれは上下の差・優劣ではなく、左右の幅・多様性です。いろんな「今」が、自分のそしてお互いの「将来」にどうつながっていくか楽しみです。(コロナ収束後にも留学への逆風が吹くかもしれません。みなさんの出番ですね。)

  • 衛藤マリ
    審査員株式会社NTTドコモ
    人事部
    衛藤マリ

    成果発表お疲れ様でした。様々な留学の形があり、一つ一つ楽しみながら見させて頂きました。皆さん個性はそれぞれですが、共通しているのは、強い信念、正解がないことも「こうかな?」と自分なりに考えられる力、そして考えたことをすぐに実行できる行動力だと感じました。そしてそれらは、勿論元々お持ちの方もいらっしゃると思いますが、留学という経験を経たことでより磨かれたように思います(発表する皆さんの表情からひしひしと感じました)。今後迷った時は、今回の留学で得た経験、感じたこと、明確になったビジョンにいつでも立ち返って行動していってくださいね。応援しています!

大学生コース

  • アフリカでプロサッカー選手に。夢の実現の先で向き合えた自分の弱さ

    森下仁道
    筑波大学 モリシタジンドウ
    派遣期 大学生コース9期
    コース 新興国コース
    留学先国名 ザンビア、タンザニア、ガーナ
    留学先機関 FC MUZA, National Sports Council of Tanzania, Football for Hope Ghana他

     まずこの場をお借りして、僕に人生を変えるきっかけを作って下さった方々に改めて感謝したいと思います。家族、仲間、先生、現地のfamily、トビタテ事務局、大学事務、支援企業の皆さま。本当にありがとうございました。振り返ると辛い時間が圧倒的に長い留学でした。その中でも自分の弱さと嫌というほど向き合い、一日一日を噛みしめながら泥臭く生き抜きました。楽しいことの方が少なかった留学中の活動をこのように評価していただけたのは素直に嬉しいです。トビタテ留学の1年間以上に濃い1年をあと80回繰り返せるよう、これからも挑戦し続ける生き方をします。今後はアフリカを舞台に、もう少しサッカー選手としてのキャリアを積み重ねます。YouTubeチャンネルも開設するのでお見逃しなく!引き続き「森下仁道物語」をよろしくお願いします。ありがとうございました!!!

  • それは本当に雑草?経済合理性の下で衰退していく田舎で事業を起こす

    松本啓
    マツモトサトシ 佐賀大学
    派遣期 大学生コース7期
    コース 理系
    留学先国名 オランダ、パラオ
    留学先機関 Susp
    派遣期 大学生コース7期
    コース 理系
    留学先国名 オランダ、パラオ
    留学先機関 Susp

     留学での経験は、僕にとって、大きいものなので、5分で伝えるというのは難題でした。ただ、留学が、間違いなく今の自分をつくっているので、それをうまく伝えたいと思い、他の参加者とは違った形になりました。社会に出るこれからが、勝負なので、1日一日を大切にします。大学最後に、素晴らしいアウトプットの機会をありがとうございました。

  • 5年がかりの美容留学。直面した難題の解決を通して興味と学びが融合

    北川美乃里
    キタガワ 関西学院大学
    派遣期 大学9期
    コース 多様性人材
    留学先国名 オランダ・フィリピン
    留学先機関 The Hague University of Applied Science, Cordillera Green Network
    派遣期 大学9期
    コース 多様性人材
    留学先国名 オランダ・フィリピン
    留学先機関 The Hague University of Applied Science, Cordillera Green Network

     この度は、優秀賞という評価を頂き誠にありがとうございます。私は、16歳でLAの美容学校に留学した時から「美容」の持つ力に魅了され、どうすればその力を社会貢献に活かせるか考えてきました。その中でサステナビリティという考え方に出会い、2度目のトビタテでは生涯をかけて成し遂げたいことを見つけることができました。夢に向かうトビタテの仲間にも出会うことができました。日本の未来を背負っていく素敵な若者が大勢いること、そして私もその中の一人であるということを誇りにこれからも夢に向かって頑張ります!最後に、私の留学を支えてくださった全ての皆様に感謝し御礼申し上げます。

  • アフリカでプロサッカー選手に。夢の実現の先で向き合えた自分の弱さ

    森下仁道
    モリシタジンドウ 筑波大学

    ※特別賞は一般投票にて最も多くの得票を得た発表者に贈られます。

     審査員投票の最優秀賞に加えて一般投票の特別賞を受賞することができ、光栄です。ただ、僕の中ではまだ何かを成し遂げたとは言い切れません。トビタテ留学は「森下仁道物語」の出発点なのです。これからも感謝の気持ちを忘れることなく、緻密な準備とダイナミックな行動を起こし続けます。最後に、非常事態にも関わらずこのような機会を提供してくださったトビタテ事務局の皆さま、特に増田円さんに改めて感謝の意を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。大変な時期ですが、みんなで乗り越えていきましょう!!

  • 杉村希世子
    審査員株式会社リクルートキャリア
    就職みらい研究所
    杉村希世子

    皆さんの動画から、自分自身で計画し留学に挑戦したことが人生を変える素晴らしい体験になっていることを感じました。特に、言葉の問題もある中、さまざまな人と関わり協働し成果を出されていることが頼もしいです。日本にいると身近に感じにくい、アフリカなどの発展途上国に目を向けている学生さんの体験談も興味深く拝見しました。海外について治安面の不安を感じる方も大勢いますが、実体験の中でそれらの固定概念を取り払えることが、これからのグローバルリーダーに大切な経験だと感じています。留学で得られた成果を一過性のものにせず、ご自身のなりたい姿に近づいていただければと思います。

  • 横山悠人
    審査員豊田通商株式会社
    投資・審査部
    横山悠人

    2020年が始まり3カ月足らずで世界は公衆衛生上かつ経済的に重要な危機局面を迎え、まさかのオリンピックまで延期。まさに船橋さんが事前研修で取り上げたVUCAの時代です。本報告会も突然のオンラインでの開催となり、発表準備も一筋縄ではいかないものだったと思います。しかし、現代を生き抜くために必要な力はこの環境変化に対応する力です。それを体現された皆さんの発表はどれも大変素晴らしいものでした。世界に日々目を向け続けること、そしてVUCAの時代にご自身と日本は今どこにいるのか、どこへ向かうべきなのか考え、行動することを心に留めて一緒に頑張りましょう。

高校生コース・大学生コースそれぞれの発表者の渡航国、期間、発表概要はコチラをご参照ください。

以下の写真をクリックすれば発表者動画が見られます!

留学やトビタテの最新情報をGET!

公式アカウントをフォロー

ニュースレターを受け取る