2021.10.01

  10月13日18時「NZ×#せかい部 SDGs起業アイデアソン」 優勝チームによるピッチ再現&トークイベントの御案内

来る10月13日(水)18時~19時に「NZ×#せかい部 SDGs起業アイデアソン」の優勝チームの高校生が当日披露した5分間の英語ピッチを再現し、日本語で解説し、アイデアソンの感想などシェアするイベントをオンライン開催します。
初対面の高校生5人が、2日間でゼロからビジネスプランを考え、英語でプレゼン準備するまでの怒涛のストーリー、
シェアします!

  10月13日18時「NZ×#せかい部 SDGs起業アイデアソン」 優勝チームによるピッチ再現&トークイベントの御案内

 918日~20日の三連休、文部科学省「トビタテ!留学JAPAN」とニュージーランド政府による留学促進機関 エデュケーション・ニュージーランド(ENZ)は「NZ×#せかい部 SDGs起業アイデアソンBizVenture Japan2021(※)」をオンラインで共催しました。

 NZ、日本両国からのSDGsについての基調講演、ビジネスプランの作り方、インタラクティブなワークショップを通じて、両国のビジネスや文化に触れました。
 
 高校生は、両国から各20名を選抜。40名で8チームを構成し、SDGsに掲げられたゴール、子供の相対的貧困、10代のウェルビーイング、ジェンダー平等の実現の3テーマから1つを選び、解決に資するビジネスプランを設計して審査員に英語で発表。最終ピッチの結果、両国からそれぞれ優勝チームが選ばれました。
 
 日本からは、ジェンダー平等の実現をテーマに選んだ【チーム4】が優勝しました。
 世界経済フォーラムが発表するジェンダーギャップ指数で120G7諸国の中で最低であることに問題意識を持った初対面の5の高校生が、解決のためのビジネスプランをゼロから検討しました。
 紆余曲折の末、日本の社会課題である男女間の家事育児時間の大きな格差に着目し、家事や育児を積極的に行う父親をサポートする新しいゲームアプリのビジネスを提案しました。
 
 来る1013日(水)18時~19時にて、優勝チームが当日の英語ピッチを再現し、日本語で解説、アイデアソンの感想などをトークをする一般公開の凱旋イベントを、1013日(水)18時からオンライン開催します。
 
 
当日登壇する、チーム4のメンバーは、以下の5名です。(※50音順 ※予定)
 
後藤百合名さん 学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校
竹村萌花さん  立命館慶祥高等学校
並木里乃さん  学習院女子高等科
山縣大輝さん  西宮市立西宮高等学校
渡邉颯真さん  神奈川県立横浜氷取沢高校
 
 
13日(水)正午まで受け付けます。皆様の御参加をお待ちしております!
 
 

【主催者】

トビタテ!留学JAPAN、#せかい部について

文部科学省の留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」の取り組みのひとつ『#せかい部』は、学校や地域を超えた同世代がSNSでつながり、海外に関する情報や留学情報を相互に発信。

リアルな世界を知るきっかけをつくる、高校生による高校生のためのソーシャル部活動です。

■トビタテ!留学JAPAN公式ページ :  https://tobitate.mext.go.jp

■#せかい部公式ページ  : https://tobitate.mext.go.jp/sekaibu

 

エデュケーション・ニュージーランド(ENZ)について
2011年設立ニュージーランド留学促進政府機関です。ニュージーランドの教育機関を支援しながら、留学先としてのニュージーランドの認知度を高め、ニュージーランドの教育情報を世界に発信しプロモーションすることを目的としています。
■エデュケーション・ニュージーランド公式ページ: 
https://enz.govt.nz/
■ニュージーランド留学公式ページ: https://www.studyinnewzealand.govt.nz/

 

留学やトビタテの最新情報をGET!