2021.09.28

【文科省トビタテ主催】海外進学・留学を考えよう! 高校生、保護者、教員向けセミナー・イベント多数ご紹介

文部科学省のトビタテ!留学JAPANプロジェクトでは、2021年 夏から秋にかけて、海外進学や留学を考える高校生とその保護者、教職員の皆様向けの体験型オンライン無料イベント、セミナーを多数実施します。ぜひご参加ください。

【文科省トビタテ主催】海外進学・留学を考えよう! 高校生、保護者、教員向けセミナー・イベント多数ご紹介

※終了しました。ご参加ありがとうございました! 10/3 自分の将来、どう考える?〜海外に出た先輩と一緒に考えよう〜

自分は将来、何がしたいんだろう。

自分にとって最高の学び舎ってどこなんだろう。私のやりたいことは、ひとつの学部には収まらない気がする。そもそも大学に行きたいのかがわからない…。そんなモヤモヤとした悩みを抱えた高校生のためのイベント。海外大学に進学した先輩たちは、出願エッセイを通して自分の心と向き合ってきた、いわば「自己分析のエキスパート」。そんな先輩たちをお呼びして、ワークショップ形式で「自分はどんな人間か」「自分が得たい学び」「自分に合う進路」を探っていきましょう。

※海外進学を目指すためのイベントではありません。海外進学についても質問できますが、国内受験予定者も大歓迎です。

概要
日程:10月3日(日) 10:00〜11:30
定員:なし
場所:ZOOM

【重要】本イベントは#せかい部加盟校向けのイベントですが、今月は特別に加盟校以外の方でも参加できます!
加盟校以外の人はこちらのリンクからお申し込みください。

イベントの詳細はこちら

10/14 【限定50名】英語で日本文化を紹介してみよう!

即日200席が埋まった大人気イベントを、#せかい部加盟校向けに特別に再講演!

トビタテ!留学JAPANが行った調査
では、留学体験者の多くが共通した後悔をしていました。
それは…「日本のことを聞かれたけど、答えられなかった!」ということ。
本イベントでは、実際によく聞かれるポイントを英語で説明する方法をお伝えします。

<こんな方におすすめ!>
・留学に興味はあるけど、英語に自信がない
・海外の人に日本のことを説明してみたい・コロナ禍に英語力を高めて留学準備をしたい

<内容>
・留学経験者が語る!実際に海外で聞かれる日本のことはこんなコト
・よく聞かれる日本の文化、慣習、社会制度を英語で学ぼう
・実際に喋って練習してみよう!
・先輩たちの留学体験談

イベント概要
【重要】本イベントは#せかい部加盟校向けのイベントですが、今月は特別に加盟校以外の方でも参加できます!

加盟校以外の方はこちらのリンクからお申し込みください。


イベント実施概要
日程:2021年10月14日(木) 19:00〜20:30
参加費:無料
定員:50名
場所:ZOOM(申込者に配布)

イベント詳細はこちら

※定員があるため、キャンセル可能性がある方のお申し込みはご遠慮ください。

10/26 グローバル × キャリア 最先端ビジネス編

グローバルな先輩のキャリア体験談を聞けるイベント、今回のテーマは「最先端分野」。
高校または大学で留学した経験を持つ3人の先輩が、
それぞれのグローバル経験を活かした最新IT分野でのご活躍をお話ししてくれます。
ゲスト3人中、2人が海外からのご参加です!

直接お話や相談、質問ができる時間もありますよ。

先端IT技術に興味がある子は、「医療テック」「AI」「ブロックチェーン」のビジネス最先端について知れるチャンスです。

イベント概要
【重要】本イベントは#せかい部加盟校向けのイベントですが、今月は特別に加盟校以外の方でも参加できます!

加盟校以外の方はこちらのリンクからお申し込みください。

イベント実施概要
日程:2021年10月26日(火) 19:00〜20:30
参加費:無料
定員:なし
場所:ZOOM(申込者に配布)

イベント詳細はこちら

※延期しました。【高校生・大学生向け】 模擬留学Vol.1 映画学×社会学

※8/24に実施を予定していましたが、諸都合により延期しました。再度日程が決まり次第当ページでお知らせ予定です。
【高校生・大学生向け】米国大学生による模擬授業
「シン・ゴジラ」などの映画を通して見る日本の災害

好評だった海外大学に進学した学生による模擬授業がパワーアップして帰ってきました。今回はウェズリアン大学(米)に通う羽鳥静華さんに御登壇いただき、映画学 × 社会学をテーマにお話いただきます。

<内容>
1945年8月6日・8月9日、2011年3月11日。国全体を揺るがし、歴史の大きな出来事を私たちは生活や体にどう刻み、覚えるのでしょうか。
今回は、この二つの映画が持つ日本社会へのメッセージを通して、考えたいと思います。

詳細、お申し込みはこちらをご覧ください。

【高校生・大学生向け】 模擬留学 教育と多様性

日程調整中【高校生・大学生向け】米国大学生による模擬授業
マイノリティとマジョリティと教育格差

<内容>
世界には、マイノリティの人数がマジョリティの人数を上回る都市があるという事実を知っていますか?果たして、多様性に溢れる大都市は移民を受け入れる体制ができているのでしょうか?オランダを例にとって教育という観点から考えてみよう!

<講師>
滝本 明里 ライデン大学(オランダ)

※終了しました。ご参加ありがとうございました! 7月29日(木)【中高教職員向け】 海外進学したい生徒向け進路指導講座(基礎)

海外大学の授業を疑似体験できるミニ模擬講座付きの、海外進学に興味がある生徒のための進路指導のノウハウがわかるセミナーです。
生徒の進学の選択肢を広げてアドバイスすることに興味のある先生や、生徒から海外進学について相談されても困らない、基本の知識を身に着けたい先生におすすめの基礎から学べる講座です。
講師は、海外大学進学に関する情報提供、支援をするNPO留学フェローシップ理事で、開智日本橋学園の教頭でもある、近藤健志先生。
多くの高校生を指導してきた近藤先生になんでも質問してみましょう!

タイムテーブルは以下の通りです。(予定)

★生徒に海外大学について聞かれたら?~世界に広がる学びの選択肢と魅力~ 
★海外大学のミニ模擬授業体験!
※簡単な英語で行います。※日本語解説付きなので英語力不要です。
★質疑応答 10分
★これだけ知っておきたい!エリア別海外大学の入試制度と準備、対策のキホン
★進路指導のポイントと、生徒に教えてあげたい信頼できる情報源や相談先は?
★質疑応答 20分

※終了しました。ご参加ありがとうございました! 7月31日【高校生・保護者向け】 激動の時代を生きる力を身に着けよう~海外進学という選択肢~

先の読めない変化の激しい時代、そしてますますグローバル化が進む時代を生きていくうえで、10代のうちから身に着けておきたい力とは何でしょう?
このイベントでは、主に10代のお子様をもつ保護者と、中学生、高校生をターゲットに、上記のテーマについて考えていただくヒントとなる情報をお届けします。
住み慣れた環境を一歩出て、価値観の違う仲間と切磋琢磨し、コミュニケーション能力を身に着けることへの関心は高まっています。そのための選択肢のひとつとして、海外大学進学も注目されていますが、よく言われるのか「費用が高くて無理」という声です。
そこで、今回は、比較的予算を抑えて学べる海外大学に注目します。
実際に、日本の大学に行くのとほぼ同予算で留学を実現している欧州、アジアの大学進学者が5か国から5名(予定)が登場し、それぞれの国での学びや進学準備についての話を聞いていただけます。自由に質問できる時間もあるので、ぜひリアルな情報収集の機会として、新しい選択肢との出会いのきっかけとして、御参加をご検討ください。

※終了しました ありがとうございました。 8月6日【高校生・大学生向け】 オープンキャンパスVol.1 台湾編

日本から海外進学した先輩に、現地の雰囲気を教えてもらおう!


日時 8月6日(金) 20:00〜21:30
場所 ZOOM
費用 無料
講師 武藤悠海さん
==================
神奈川生まれ北海道育ち!
中学2年生の時ミシガン州に1ヶ月ホームステイした際に中国人の養子の女の子と漢字を使ってコミュニケーションを取ったことから中国語に興味が湧く。
その後高校の姉妹交流でボストンの高校に1ヶ月滞在し、何故か中華系の家庭にホームステイ。自分以外の家族が中国語で話していて参加できなかったことが悔しく、帰国後本格的に中国語を勉強。
本気で勉強するならば、高校の商業科で勉強していたマーケティングを中国語でチャレンジしよう!と思い立ち、台湾の大学に進学を決意しました。

商業科からの留学はマイナーでしたが、自分の道は自分で開く!やってみようよ、だって面白そうじゃん!という精神を全面に押し出した台湾進学。
みなさんに海外留学という一つの選択肢を持って頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします。
==================

台湾の輔仁大學に進学された武藤さん。
先日ご卒業され、日本のコスメティクスメーカーへの就職が決まっているそうです。

輔仁大學での生活はどんな様子?
どんな授業を受けていたの?
留学先での生活は不便はないの?

武藤さんの1日の生活を辿るVlogと「大学生活ぶっちゃけプレゼン」、
そして充実の質疑応答で、台湾での留学生活を覗いてみましょう!

※終了しました【高校生・大学生向け】 オープンキャンパスVol.2 アメリカ大学院編

日本から海外進学した先輩に、現地の雰囲気を教えてもらおう!

日時 2021年9月5日(日)13:00〜
場所 ZOOM
費用 無料
講師 古賀 樹さん

アメリカのカリフォルニア大学サンディエゴ校に留学している古賀 樹さん。
日本の大学を卒業された後、大学院で海外進学をされました。

カリフォルニア大学サンディエゴ校での生活はどんな様子?
どんな授業を受けているの?
留学先での生活は不便はないの?
国内ではなく、海外に進学したのはなぜ?違いは?

古賀さんの1日の生活を辿るVlogと「大学生活ぶっちゃけプレゼン」、
そして充実の質疑応答で、サンディエゴでの留学生活を覗いてみましょう!

海外大学への留学を検討している方はもちろん、
大学院での留学を考えている方、研究留学に興味のある方にもおすすめです!

※終了しました 【高校生・せかい部向け】NZ×#せかい部 SDGs起業アイデアソン

この夏『#せかい部』は、 NZ政府の留学促進機関「エデュケーション・ニュージーランド(以下、ENZ) と『NZ×#せかい部 SDGs起業アイデアソン~BizVenture 2021~』を共催。9月18日(土)~9月20日(祝)、オンラインでSDGsに関連する3つのテーマに向き合います。

英誌『エコノミスト』が毎年発表する 「未来教育指数」 でNZの教育制度は英語圏において3年連続1位。未来の社会を生き抜くために必要とされる「起業家精神スキル」「グローバル意識と市民教育」などの観点から総合評価されています。そんなNZで浸透している起業家教育を日本にいながら週末に体験してみませんか?

<内容>
このイベントの趣旨は、SDGsに示される社会課題の背景や、社会起業のビジネスアイデアの考え方を、高校生向けの起業家教育に精通したYESから学び、NZと日本の高校生が交流しながら切磋琢磨することで世界への関心を育て、グローバル人材への一歩を踏み出すことです。
参加者は、まずは「子供の相対的貧困」「10代のウェルビーイング」「ジェンダー平等の実現」の3テーマに関する日本の現状や、各テーマの相関関係について専門家などから学ぶことができます。そして、各国20名の参加者が5人ずつ4グループ、計8グループに分かれ、解決に資するビジネスアイデアを考え、最終日にその成果を英語で発表します。
#せかい部とENZとYESなど運営事務局による厳正なる審査の結果、特に優れた発表をしたチームメンバーにはENZより最優秀賞、優秀賞が贈られます。


※ご応募には#せかい部公式SNSのフォローが必要です。

詳細、お申し込みはこちらをご覧ください。

留学やトビタテの最新情報をGET!