柏舜さん

学びたいことを夢中で学んでいます!

柏舜さん(横浜市立南高等学校卒業)

University of California, Santa Cruz 在学中

海外の大学に進学をするにあたり、ハードルに感じていたことは何ですか。そして、それをどう乗り越えましたか。
高校まで日本で過ごしたので言語には一定の壁を感じていました。また、日本と比べて大学卒業後をイメージしにくく、不安も少なからずありました。夢の実現に最も近い進路を考え、海外の大学への進学を決めました。
いつ頃から海外留学を意識していましたか。また、海外留学に向けて、どのような準備をしましたか。
高校1年の夏からぼんやりと海外留学を考えるようになり、2年になるとそれに向けた勉強をするようになりました。大学に進学するのに必要な英語のスコアや統一試験の勉強に力を注いでいました。
実際に留学をしてみて、良かったと思っていること、大変だと思っていることは何ですか。
裁量を持って授業を選択することができ、自分の学びたいことを学べている実感があります。授業内外で異なる価値観を持つ人と接する機会が多く、広い視点で物事を考えられるようになった実感があります。
今後のキャリアプランについて教えてください。
まだ決めかねていますが、アメリカの企業でソフトウェアエンジニアとして働くか大学院でコンピュータサイエンスについて深く勉強するかのどちらかを考えています。
海外の大学に進学することを希望している後輩へのメッセージを記述してください。
海外の大学に進学するには不安や課題が多く感じるかもしれませんが、やってみると思いの外どうにかなります。後悔しないように自分の将来について時間をかけて考えてみてほしいと思います。頑張ってください。

留学やトビタテの最新情報をGET!

公式アカウントをフォロー

ニュースレターを受け取る