“海外留学でグローバルな視点を身につけ、地元に還元することで地元産業の発展に貢献したい!”
“地域の魅力を海外に発信し、地域と海外との架け橋になりたい!”
“将来的には地元の企業に就職し、グローバル化を担う人材として活躍したい!”
地域人材コースは、「グローバル」な視点をもって「ローカル」(地域)の発展に貢献する、グローカルリーダー候補を応援します。

地域人材コースとは?

特徴

  1. POINT1:留学だけじゃない!地域の特徴を活かしたプログラム。

    「海外での実践的な留学」と「国内の地域企業等でのインターンシップ」を組み合わせた、地域人材コース独自のプログラム。

  2. POINT2:「地域」が主体となって運営!

    地域(都道府県、政令指定都市または中核市)の産学官が連携し、プログラムの企画・運営、派遣留学生の募集・選考を実施。

  3. POINT3:地域を知る・学ぶ機会が盛りだくさん!

    地域企業等でのインターンシップに加え、留学前後に地域独自のオリエンテーションや報告会も。

  4. POINT4:「日本代表プログラム」の一員として参加!

    「日本代表プログラム」のコミュニティ・事前事後研修(東京・大阪)などにも参加。

地域人材コースの概要

地域人材コースの内容

1.プログラム内容

・各地域において、地域の活性化に資すると思われる独自のテーマを設定し、テーマに即した海外留学及び地域企業等でのインターンシップを組み合わせたプログラムを設計

2.派遣留学生の人数

・各地域とも年間最大10名程度

3.派遣留学生への支援内容

・日本代表プログラムの「支援の内容」と同様(地域独自の支援内容が追加される可能性あり)

(日本代表プログラムの募集要項を参照のこと)

4.派遣留学生の要件

・日本代表プログラムの「派遣留学生の要件」を満たす学生(他の申請コースとの併願は不可)
・その他、各地域が独自に設定する要件(例:地域の企業等に就職する等、地域の発展に貢献することを希望する人材等)を満たす学生

(日本代表プログラムの募集要項を参照のこと)

5.実施時期

・実施時期は各地域によって異なりますので、各地域協議会へお問い合わせ下さい。

地域人材コースへの応募方法は?

本コースへの応募を希望する学生は、在籍大学等を通じ、各地域が定める申請方法に従って各地域協議会へ応募してください。
各地域事業の募集内容および学生募集時期については、各地域のウェブサイトに掲載します。
応募用の書類も各地域によって異なりますので御注意ください。

※なお、日本代表プログラムの他の申請コース(①理系、複合・融合系人材コース、②新興国コース、③世界トップレベル大学等コース、④多様性人材コース)との併願はできません。(既に上記4コースのいずれかに応募しており、本コースへの応募を希望する学生は、上記4コースの応募を取り下げた上で、本コースへの応募が可能です。)

平成29年度後期(第7期)に学生を募集する地域は?

以下の地域が、第7期(平成29年度後期)派遣留学生となる学生を募集します。
(以下の情報は、募集内容の抜粋です。応募を検討している学生は、必ず各地域事業の募集要項を御確認ください。)

北海道 “北海道海外留学支援事業~道産子海外留学応援プログラム~”

地域協議会名
北海道創生・海外留学支援協議会
概要・趣旨
北海道の特徴や優位性を活かせる、基幹産業である農林水産業、地域資源を活かした観光、食・ものづくり、環境・エネルギーの4分野とし、グローバルな視点を持ち海外企業との交渉や海外進出など販路拡大に取り組む人材等を目指す学生を支援。
対象となる学生
日本代表プログラムの要件に加え、本協議会に加盟する北海道の大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程)に在籍する学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(3か月以上6か月以内)
募集期間
~平成29年4月21日(金)17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
4~6名(予定)
専用ページ
hhttp://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/ssa/mirai-jinzai.htm

岩手県 “いわて協創グローカル人材育成プログラム”

地域協議会名
いわてグローカル人材育成推進協議会
概要・趣旨
「世界」と「岩手」をつなぎ、協働できる人材=「いわて協創グローカル人材」を育成を目的として、以下の留学プログラムを設定
①グローカル産業展開コース(A.県産品販路開拓人材育成プログラム、B.産業海外展開人材育成プログラム、C.交流人口拡大促進人材育成プログラム)
②グローカル産業創成コース(D.持続可能型地域づくり産業人材育成プログラム)
③独創テーマコース(E.多様性地域人材育成プログラム)
対象となる学生
日本代表プログラムの要件に加え、「いわて高等教育コンソーシアム」に所属する岩手県内の大学、大学院、短期大学、高等専門学校に在籍する学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28日以上6か月以内(3ヶ月以上推奨))
募集期間
~平成29年5月12日(金)17時必着
(在籍大学等への提出期限:平成29年5月8日(月)17時必着)
募集人数
8名(予定)
専用ページ
http://iwate-ia.or.jp/

栃木県 “とちぎグローバル人材育成プログラム(上級コース)”

地域協議会名
大学コンソーシアムとちぎ
概要・趣旨
栃木県が重点的に進めている取組に関連した「ものづくり・食農医分野」、「観光・地域づくり分野」の2つのうちどちらか1つを選択し、関連する地域企業におけるインターンシップと、それぞれの分野の先進地域や栃木県に関連の深い地域における海外留学や海外インターンシップ、フィールドワーク等を実践。
対象となる学生
【日本代表プログラムの要件に加え、次の要件を全て満たす学生】
①栃木県内の高等教育機関に在籍する学生
②「とちぎグローバル人材育成プログラム」の共通科目を6単位以上習得している又は今後修得できる学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(3か月以上2年以内)
募集期間
~平成29年4月26日(水)17時必着
募集人数
3名から5名程度
専用ページ
http://www.consortium-tochigi.jp/ryugaku.html

新潟県長岡市 “『米百俵の精神を受け継ぐ』長岡グローカル人材育成事業”

地域協議会名
長岡米百俵グローカル人材育成事業実施協議会
概要・趣旨
以下の3つの視点に沿ったコースを設け、地元企業でのインターンシップと海外での実践的活動を組み合わせた内容として実施
①ものづくりコース~製造業で活躍する実践的グローバル技術者の育成
②情報・デザインコース~地域産業の発展に必要なグローバルな視点で各種デザインを思考できる人材の育成
③地域づくりコース~地域の課題解決・活性化に向け、グローバル感覚を身に付けた人材の育成
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、次の要件を満たす学生】
・米百俵の精神を理解し、長岡と国際社会とをつなぐ役割を果たす意欲を持つ者
・応募時点において、長岡市内に立地する長岡技術科学大学、長岡造形大学、長岡大学及び長岡工業高等専門学校に在学する者
・卒業後、地域の企業等に就職する等、地域に定着し、地域の発展に貢献することを希望する者、若しくは、長岡と国際社会の交流事業に何らかの形で参画する者
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28 日以上2年以内(3か月以上推奨))
募集期間
~平成29年4月21日(金)15時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
10名(予定)
専用ページ
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/cate11/tobitate/h29_bosyu.html

石川県 “いしかわの明日の人材を育成する実践的留学プログラム支援事業”

地域協議会名
公益社団法人 大学コンソーシアム石川
概要・趣旨
グローバル展開するモノづくり企業が集積するとともに,日本が世界に誇る伝統産業・伝統文化やそれらと関連する観光産業が盛んな地である石川県の明日を担う、グローカルな人材を育成するために、石川県の地域活性化に寄与しようとする意欲ある学生の実践的な留学を支援。
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①及び②の要件を満たす学生】
①大学コンソーシアム石川加盟の高等教育機関(=石川県内の全高等教育機関)に在籍する正規の大学生、大学院生、短大生、及び高専生(3年生以上、つまり留学時に4年生以上となる者)
②石川県の企業等に就職する等、石川県の発展に貢献することを希望する学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28日以上1年以内(3ヶ月以上推奨))
募集期間
~平成29年3月24日(金)17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
3名(予定)
専用ページ
http://www.ucon-i.jp/newsite/tobitate/

福井県 “福井県地域グローバル人材育成事業”

地域協議会名
公益財団法人 福井県アジア人材基金
概要・趣旨
プログラム終了後、県内企業に就職し、主に、①海外営業・販路開拓、②現地生産・マネジメント、③先端研究・商品開発のそれぞれの分野における、将来のリーダーとなる地域国際人材の輩出を目的とする。
募集するテーマ・分野は、①国際マーケティングコース、②海外生産マネジメントコース、③未来ものづくり創造コースなど、地域の求めるグローバル人材の確保に資するものとする。
対象となる学生
【日本代表プログラムの要件に加え、①及び②の要件を満たす学生】
①国内の大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程)(以下「大学等」という)に在籍する学生で本制度により奨学金などの支援を受ける学生
②本プログラムに支援コースを提供する福井県内の協力企業からの受入承諾書を取得した学生
留学期間
28日以上2年以内(3か月以上推奨)
※留学期間が1年以上かつ支援期間が13か月以上となる計画の支援人数は、支援予定人数全体の1割を上限とします。
募集期間
~平成29年4月28日(金)17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
10名(予定)
専用ページ
http://fukui-asianfund.jp/student/tobitate/

静岡県 “ふじのくにグローバル人材育成事業”

地域協議会名
公益社団法人ふじのくに地域・大学コンソーシアム
概要・趣旨
「静岡と世界を繋ぐ」をテーマとして学生自身が課題を設定し、県内インターンシップや海外での実践的活動をもとに自ら解決策を模索する。以下の3つのコースを設定し、幅広い分野での留学を支援。
①ものづくり・地域産業コース
②観光交流・地域活性化コース
③静岡と世界を繋ぐプロモートコース
対象となる学生
日本代表プログラムの要件に加え、静岡県内の大学、大学院、短期大学、高等専門学校に在籍する学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28日以上2年以内(3ヶ月以上推奨))
募集期間
~平成29年5月10日(水)17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
10名(予定)
専用ページ
http://www.fujinokuni-consortium.or.jp

三重県 “航空宇宙産業分野の企業へ就職をめざす人材の留学支援”

地域協議会名
トビタテ!留学JAPAN三重県留学生支援協議会
概要・趣旨
航空宇宙産業の分野に関心があり、卒業後は三重県での就職を考えている学生を対象に、海外留学と県内のものづくり企業でのインターンシップを組み合わせたプログラムを通じて航空宇宙産業の発展に貢献したい学生を支援。
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①~②のいずれかの要件を満たす学生】
①三重県内の大学等に在籍する学生
②三重県出身で日本の大学等に在籍する学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年1月31日に留学開始
(28日以上6か月以内(2か月以上を推奨、海外チャレンジ枠は1か月以上を推奨))

募集期間
~平成29年4月4日(火)17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
5名程度
専用ページ
http://www.pref.mie.lg.jp/common/05/ci500005555.htm

奈良県奈良市 “「奈良を『開く』人材」グローカル人材育成プロジェクト”

地域協議会名
奈良市留学支援コンソーシアム
概要・趣旨
「まほろば資源開発コース」「観光マネジメントコース」「異文化マーケティングコース」から1つを選び、インターンシップと留学を通じて、新たなアイディアによる観光資源の開発、経営が成り立つ観光マネジメント、海外に直接働きかける方法や仕掛けづくりなどについて、グローバルな視点で考え行動できる能力を身につけさせることを目的とし、奈良を世界に「開く」こと、奈良市の将来に情熱と愛情を注ぐことのできる学生を支援。
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①及び②の要件を満たす学生】
①奈良市留学支援コンソーシアムに加盟する大学に在籍する学部生、または奈良市に在住し、近隣都市の大学に通学する学部生
②コンソーシアム参画企業をはじめとする奈良の企業に就職するなど、奈良の未来を創造する強い意志をもつ「奈良を『開く』人材」
留学期間
平成29年8月18日~平成30年1月20日に留学開始
(28日以上6か月以内)
募集期間
平成29年1月10日~3月10日 17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
4~6名程度
※実際の支援人数は、応募・審査の状況等により変動します。
専用ページ
http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1424650930284/index.html

島根県 “島根県グローカル人材育成支援事業”

地域協議会名
島根県グローカル人材育成支援事業実施協議会
概要・趣旨
インターンシップと組み合わせた次のコースのプログラムを実施
1.目指せグローカルエンジニア:県内企業が求める産業技術人材育成
2.島根産業の国際化:県内企業の海外展開(販路開拓・進出)に関するビジネスモデルコース
3.世界との縁結び:島根と海外の交流促進、観光客増大につなげる人材の育成コース
4.事業の趣旨・目的に沿った学生オリジナルコース
対象となる学生の要件
島根県の大学、大学院、短期大学、高等専門学校(以下「大学等」)に在籍している学生及びUIターンを希望する学生で、島根県の企業に就職する等、地域に貢献する意欲を有している学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28日以上1年以内(3か月以上推奨))
募集期間
平成29年1月10日~在籍大学等で設定された期限
(本協議会への提出期限は4月17日(月)12時必着)
募集人数
6名程度
専用ページ
http://www.tobitate-shimane.jp/

岡山県 “おかやま若者グローバルチャレンジ応援事業”

地域協議会名
おかやま若者グローバルチャレンジ応援地域協議会
概要・趣旨
「自ら考えて行動する、チャレンジする若者」を育成し、県内の国際競争力の強化や経済活動の活発化を目指し、「岡山県の認知度向上」をキーワードに、岡山県の特色ある産業や技術等を海外に発信するための方策を立案し、それに基づいた実践的な留学を支援。
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、以下の要件を満たす学生】
① 岡山県内の大学、大学院、短期大学、高等専門学校(4年生以上)に在籍する学生
② 留学において得た成果を将来的に地域内で活用するビジョンを有している学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(3か月以上~1年以内)
募集期間
平成29年4月7日(金) 17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
7名(予定)
専用ページ
http://www.optic.or.jp/okayama-ssn/info_detail/show/279.html

徳島県 “徳島県地域グローカル人材育成事業”

地域協議会名
徳島県地域グローカル人材育成事業実施協議会
概要・趣旨
新技術開発、新ビジネス創出、海外での販路開拓、企業のグローバル化、観光誘客促進など、徳島県が抱える課題に、リーダーシップとやる気、徳島愛とグローバル感覚をもって正面から取り組む意欲のある学生の留学を支援。
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①及び②の要件を満たす学生】
① 徳島県内の高等教育機関に在籍し、徳島県の企業等への就職を希望する学生
② 徳島県の地域活性化、問題解決に貢献することを希望する学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28日以上1年以内(3か月以上推奨))
募集期間
~平成29年5月8日(月) 17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
6名(予定)
専用ページ
http://www.pref.tokushima.jp/docs/2017020700085/

香川県 “香川地域活性化グローカル人材育成プログラム”

地域協議会名
香川地域人材育成コース協議会
概要・趣旨
香川県の産学官が一体となって目指している、県の各種産業等の発展に欠かせない人材を育成することを目的とし、 香川県の成長産業、なかでも、「香川県産業成長戦略」であげられている分野(食品・バイオ関連分野、健康関連分野、ものづくり分野、環境関連分野、農産物づくり分野、観光関連分野)に関わるインターンシップと留学経験を元に、グローバル・スペシャリストとして地域経済の発展・国際化に貢献したい学生を支援。
対象となる学生
【日本代表プログラムの要件に加え、①及び②の要件を満たす学生】
①香川県内の高等教育機関に在籍している学生
②卒業等の後又は進学後の高等教育機関を卒業した後、香川県の企業等への就職を強く希望し、地域に貢献する強い意欲を有している学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日(留学開始となるもの)
(28日以上2年以内(3か月以上推奨))
募集期間
平成29年1月16日~4月21日17時必着
(在籍大学等により募集期間が異なります。詳細は在籍大学等の担当窓口までお問い合わせ下さい。)
募集人数
5名程度(予定)
専用ページ
http://tobitate.kuio.kagawa-u.ac.jp

佐賀県 “世界とともに発展するSAGANグローバル人材育成事業”

地域協議会名
さが地方創生人材育成・活用推進協議会
概要・趣旨
グローバルな視点によりそれぞれの課題へ取り組むことの出来る国内外でのプログラムを通じて、将来地域企業等に就職し、これらの課題に実践的に向き合うグローカル人材を育成する。特に地域でのニーズや施策に鑑み、県内のものづくり、農業、アート、映像制作などの分野における人材育成を強化。
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①~③のいずれかの要件を満たす学生】
①佐賀県内の高等教育機関(大学等)に在籍する学生
②佐賀県に本籍があり、他の都道府県の高等教育機関(大学等)に在籍する学生
③①・②いずれにも該当しないが、本プログラムの参加を通じて、佐賀県内企業等への就職を強く希望する学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28日以上6か月以内)
募集期間
~平成29年4月24日(月)17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
9名(予定)
専用ページ
http://tobitate.ryugaku.saga-u.ac.jp

長崎県 “長崎グレークスルー(長崎グローカル人材育成)プロジェクト”

地域協議会名
長崎留学生支援センター
概要・趣旨
長崎県下に基盤を置く地域事業参加企業の海外展開における課題等を研究テーマとする。
平成29年度については、以下の3つの研究テーマで実施し、テーマごとにプロジェクトチームを組成。
①長崎とインドをつなぐビジネスマッチング、長崎県産品販売プロジェクト
②長崎とASEAN(ベトナム、タイ、ミャンマー等)を対象としたビジネスプロジェクト
③長崎へのインバウンド(特に中国、韓国)増大プロジェクト
対象となる学生
日本代表プログラムの要件に加え、長崎県内の大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程)に在籍する学生(予定)
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28 日以上1年以内(3か月以上推奨)) (予定)
募集期間
平成29年4月21日(金)17時必着(予定)
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
12名(予定)
専用ページ
http://nagasaki-issc.org/

熊本県 “「熊本と世界をつなぐ」グローバル人材育成事業”

地域協議会名
熊本地域グローバル人材育成事業実施協議会
概要・趣旨
世界と熊本とのつながりを促進・強化し、新たな産業の創出や販路開拓による国際競争力の向上、さらには国際交流の更なる促進と拡大を目指した、実践的な海外留学と地元でのインターンシップを組み合わせた留学プログラムを支援。
① 熊本と上海をつなぐ“ビジネスマッチングプロジェクト”
② 熊本と中国をつなぐ“観光客増大プロジェクト”
③ 熊本とマレーシアをつなぐ“熊本良品販路開拓プロジェクト”
④ 熊本と韓国をつなぐ“観光客増大プロジェクト”
⑤ 熊本と台湾・高雄市をつなぐ“交流促進プロジェクト”
⑥ 熊本と香港をつなぐ“熊本良品販路開拓プロジェクト”
⑦ 熊本と欧米をつなぐ“交流促進プロジェクト”
⑧ 事業の趣旨・目的に沿った学生オリジナルのプロジェクト
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①及び②の要件を満たす学生】
① 熊本県の企業に就職する等、将来の熊本の発展に貢献することを希望する、熊本県の大学等に在籍する学生及び、熊本県出身で県外の大学等に在籍する学生
② 熊本県と世界各国との架け橋となり、新たな産業の創出や販路開拓による国際競争力の向上、国際交流のさらなる促進と拡大につなげようとする意欲を有する学生
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28日以上2年以内(3ヶ月以上推奨))
募集期間
平成29年3月17日(金)~平成29年4月28日(金)17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。詳細は在籍大学等の担当窓口までお問い合わせください。
募集人数
8名程度(予定)
専用ページ
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_18862.html

大分県 “大分県地域グローバル人材育成・定着事業”

地域協議会名
大分県地域グローバル人材育成・定着協議会
概要・趣旨
グローバルな視点で県内企業の海外展開などを担う将来の地域グローバル人材を募集
米国やイタリアなどでの海外留学と地元企業(半導体、林業(建築・デザイン)、観光関連)でのインターンシップを組み合わせたプログラムを通じ、地域に貢献したい意欲ある学生を支援。
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①及び②の要件を満たす学生】
① 大分県の大学等に在籍している学生
② 大分県の企業に就職するなど、地域に貢献する意欲を有している学生
留学期間
平成29年8月18日から平成29年12月31日までの間に諸外国において留学が開始され、かつ平成29年1月末までに留学が終了する計画
(28 日以上5か月以内) (予定)
募集期間
~平成29年5月15日(月)17時必着(予定)
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
6名(予定)
専用ページ
http://oec.main.jp/tobitate/

宮崎県 “みやざきグローカル人材育成事業”

地域協議会名
みやざきグローカル人材育成協議会
概要・趣旨
宮崎県総合計画「未来みやざき創造プラン」を踏まえた3つの産業分野(「フードビジネス」・「観光」・「IT」)と地域全体を牽引して「長期ビジョン」全体の実現に貢献する「起業」分野の計4重点分野をコースとして設定。本事業による留学等の支援終了後も、目的の人材となるべく研鑽し続け、地域に定着・貢献する学生を支援。
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、次の要件を満たす学生】
①宮崎県内の大学等及び宮崎県内の高等学校を卒業(県内での高卒資格・大検の取得者含む)後、宮崎県外の大学等に在籍する本県出身の学生
②卒業後、県内企業等への就職あるいは起業等により宮崎に定着し、本制度での経験を活かして地域の国際化、産業活性化等に広く貢献しようとする意欲を持つ人材
留学期間
平成29年8月18日~平成30年3月31日に留学開始
(28日以上3か月程度)
募集期間
~平成29年4月21日(金)17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
7名程度(予定)
専用ページ
http://www.miyazaki-u.ac.jp/tobitate/index.html

沖縄県 “沖縄からアジアへトビタテ!留学JAPANプロジェクト”

地域協議会名
沖縄産学官協働人財育成円卓会議
概要・趣旨
沖縄県の産業振興の柱となる4つの分野(観光、IT、物流、地域発展)を中心に、沖縄とアジアの架け橋となる意欲を持つ学生の留学を支援。
① 国際観光人材・・・観光系(サービスイノベーション人材)
② 国際IT人材  ・・・情報系(ブリッジSE人材)
③ 国際物流人材 ・・・ 物流系(中継貿易人材)
④ 地域発展人材  ・・・ 沖縄の産業振興・経済発展に資する人材(分野自由選択)
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①~③の要件を全て満たす学生】
① 沖縄県内の大学、短大、専修学校(専門課程)、高等専門学校に在籍している学生、あるいは沖縄県外の大学等に在籍している学生で沖縄県に本籍を有している学生
② 自己の成長意欲が強く、心身ともに健康である学生
③ 将来、沖縄県内の企業へ就職する等、地域社会への貢献意識が強い学生
留学期間
平成29年8月18日から平成30年3月31日までの間に諸外国において留学が開始される計画(原則、平成29年10月2日に留学が開始される計画)
(約3か月(原則、平成29年10月2日~平成29年12月22日))
募集期間
~平成29年4月14日(金) 17時必着
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
10名(予定)
専用ページ
https://www.tobitateokinawa.com/

平成29年度前期(第6期)に学生を募集する地域は?【終了しました】

以下の地域が、第6期(平成29年度前期)派遣留学生となる学生を募集します。
(以下の情報は、募集内容の抜粋です。応募を検討している学生は、必ず各地域事業の募集要項を御確認ください。)

福島県いわき市 “トビタテ!福島浜通り再生ストーリーの主役たち”

地域協議会名
福島浜通りグローカル人材育成事業推進協議会
概要・趣旨
本協議会では、本事業を通じ、①将来的にイノベーション・コースト構想の中で活躍できるグローカル人材(原子力分野、環境問題分野、再生可能エネルギーのスペシャリスト)、②地域活性化の担い手となるグローカル人材(地域に定着し,地域企業の振興や地域の活性化に貢献できる人材)の育成を目指しています。
対象となる学生の要件
福島県浜通りの大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程)(以下「大学等」という。)に在籍する学生及び福島県浜通り地域企業への就職を希望する者で、福島県浜通りの高等学校・高等専門学校卒業の大学生、大学院生、専修学校生(県外大学可)等で本制度により奨学金等の支援を受ける学生
留学期間
平成29年4月1日~10月31日に留学開始
(28日以上2年以内(3か月以上推奨))
募集期間
平成28年10月3日~11月30日 17時
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
7名(予定)
専用ページ
http://tobitateiwaki.com

石川県 “いしかわの明日の人材を育成する実践的留学プログラム支援事業”

地域協議会名
公益社団法人 大学コンソーシアム石川
概要・趣旨
本事業は、石川県の明日を担う、グローカルな人材を育成するために、石川県の地域活性化に寄与しようとする意欲ある学生の実践的な留学を支援し、その多様な能力を涵養して、地域企業等への就職につなげるものです。
留学コースは、次の3つのテーマを設定します。
(1)「モノづくり×アジア」コース
(2)「観光・地域文化×アジア」コース
(3)「グローバル展開×地域課題」コース
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①及び②の要件を満たす学生】
①大学コンソーシアム石川加盟大学等の学位取得を目的とした課程に在籍する学生
②石川県の企業等に就職する等、石川県の発展に貢献することを希望する学生
留学期間
平成29年4月1日~10月31日に留学開始
(28日以上1年以内(3か月以上推奨))
募集期間
平成28年9月9日~10月31日 17時
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
15名(予定)
専用ページ
http://www.ucon-i.jp/newsite/tobitate/

奈良県奈良市 “「奈良を『開く』人材」グローカル人材育成プロジェクト”

地域協議会名
奈良市留学支援コンソーシアム
概要・趣旨
「まほろば資源開発コース」「観光マネジメントコース」「異文化マーケティングコース」から1つを選び、事前・事後インターンシップと留学を通じて、新たなアイディアによる観光資源の開発、経営が成り立つ観光マネジメント、海外に直接働きかける方法や仕掛けづくりなどについて、グローバルな視点で考え行動できる能力を身につけます。奈良を世界に「開く」こと、奈良市の将来に情熱と愛情を注ぐことのできる学生を募集します。
対象となる学生の要件
【日本代表プログラムの要件に加え、①及び②の要件を満たす学生】
①奈良市留学支援コンソーシアムに加盟する大学に在籍する学部生、または奈良市に在住し、近隣都市の大学に通学する学部生
②コンソーシアム参画企業をはじめとする奈良の企業に就職するなど、奈良の未来を創造する強い意志をもつ「奈良を『開く』人材」
留学期間
平成29年6月1日~10月31日に留学開始
(28日以上6か月以内)
募集期間
平成28年9月1日~10月31日 17時
※上記とは別に、在籍大学等ごとに提出期限があります。お早めに御確認ください。
募集人数
4~6名程度
※実際の支援人数は、応募・審査の状況等により変動します。
専用ページ
http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1424650930284/index.html

※終了した過去募集(第5期/13地域)の概要はこちら
※終了した過去募集(第4期/4地域)の概要はこちら
※終了した過去募集(第3期/7地域)の概要はこちら

【地域関係者向け】地域事業募集に関する情報はこちら

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~では、平成27年度から本制度の新しいコースとして、地域の発展に貢献することを希望する学生を対象とした留学支援制度「地域人材コース」を新設いたしました。

本コースでは、地域の企業や経済団体、高等教育機関、地方公共団体が主体となって「地域協議会」を設立し、プログラムの設計、その実施のために必要となる体制の整備及び資金の確保を行い、将来的に持続性のある事業の構築を目指しています。
機構は、地域が確保する資金の規模に応じて、資金のマッチング支援(奨学金等及び運営経費の一部)を行います。
そのため、地域の採択は機構が行いますが、学生は、採択された各地域プログラムへ応募し、各地域によって選考・採用される仕組みとなります。

機構による地域事業の募集は、原則として年に1回行い、採択された地域事業への支援は最大3年間行います。


平成30年度「地域人材コース」地域事業の募集について

 平成30年度「地域人材コース」の募集については、平成29年6月を予定しております。


平成29年度「地域人材コース」地域事業の募集について(終了しました。以下、参考として掲載いたします。)

 下記のとおり、機構の支援を希望する地域が実施する人材育成事業を募集します。平成29年度の募集の概要及び申請方法については、以下の資料を御確認ください。[締切:平成28年9月20日(火)必着]

平成29年度官民協働海外留学支援制度「地域人材コース」地域事業募集要項

平成29年度官民協働海外留学支援制度「地域人材コース」申請書類(1)申請提出書

平成29年度官民協働海外留学支援制度「地域人材コース」申請書類(2)事業計画書

平成29年度官民協働海外留学支援制度「地域人材コース」申請書類の作成要領

平成29年度官民協働海外留学支援制度「地域人材コース」事業計画書記入要領

平成29年度官民協働海外留学支援制度「地域人材コース」地域事業審査要項

[参考]平成29年度前期官民協働海外留学支援制度 募集要項はこちら(第6期派遣留学生 募集要項)


平成29年度「地域人材コース」地域事業公募説明会について

「平成29年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~「地域人材コース」公募説明会」は終了しました。
参考として、当日の資料を掲載致します。

平成29年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~「地域人材コース」公募説明会
 当日資料


なお、公募開始日以降も、地域の産学官が一堂に会する円卓会議等の会合(※)に事務局の担当者がお伺いし、「トビタテ!留学JAPAN」および「地域人材コース」の概要等を御紹介させていただくことも可能です。御希望がございましたら、別途照会先まで御連絡ください。
 ※地域の産学官(産:地域の複数の企業又は地域の企業を構成員とする経済団体、学:高等教育機関等、官:地方公共団体)三者全ての担当者の御出席が必須となります。


平成29年度地域事業の採択結果について

(平成29年1月31日)採択地域事業が追加決定いたしました。(計1地域事業)

(平成28年12月20日)採択地域事業が決定いたしました。(計4地域事業)


平成28年度地域事業の採択結果について

(平成28年2月24日)採択地域事業が決定いたしました。(計4地域事業)


平成27年度地域事業の採択結果について

(平成27年7月7日)採択地域事業が追加決定いたしました。(計4地域事業)

(平成27年3月10日)採択地域事業が決定いたしました。(計7地域事業)

詳細を見る


  • 問い合わせ先

    独立行政法人日本学生支援機構
    グローバル人材育成部グローバル人材育成企画課「地域人材コース」担当
    〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
    文部科学省官民協働海外留学創出プロジェクトチーム
    TEL
    : 03-5253-4111(代表)(内線4938、4924)
      03-6734-4940(直通)
    Email
    : tobitate-glocal@mext.go.jp